Home ブロガー 「おおぶね」投信ブロガーが選ぶ「Fund of the Year 」で10位入賞 NVIC – 農業協同組合新聞

「おおぶね」投信ブロガーが選ぶ「Fund of the Year 」で10位入賞 NVIC – 農業協同組合新聞

14 second read
0
231

農林中金バリューインベストメンツ(NVIC)が投資助言を行う「農林中金<パートナーズ>長期厳選投資 おおぶね」が、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020」 で10位に入賞した。

NVICが運用助言を行うファンド「おおぶね」シリーズは、成長を持続する世界経済の中で、長期的に価値を積み上げる企業を見極め、長期で投資することで、リスクを抑えながら複利の効果で資産を大きく増やすことをめざす投資信託。

奥野 一成CIO奥野 一成CIO

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020」は、年に一度、投資信託に関するブログを運営する個人投資家が支持する投資信託を選ぶアワードで、今年で14回目。投票者からは、「アクティブファンドとして運用方針に納得のファンド」「毎月の運用報告会も非常に勉強になる」などのコメントが寄せられた。また、「構造的に強靭な企業」に長期厳選投資を行う運用方針については、「非常に分かりやすい考え方で、運用者と同じ価値観を持って長期で投資に取り組む人に向いている」と評価された。

3年連続でのランクインにあたり、農林中金バリューインベストメンツCIOの奥野 一成氏は「今年も引き続きリターンはもちろん、投資の面白さ、投資を通じた学びを届けることで日本の皆さんが豊かになるよう『スタディ投資』を世の中に広めていきます。ご支援、ご期待に応えられるよう、これからも長期投資の魅力を発信し続けます」と話している。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

沖縄県宜野湾市にてInstagram1.3万フォロワーを獲得する話題の農産物直売所「ハッピーモア市場」が新店舗をグランドオープン – PR TIMES

沖縄農産物直売所「ハッピーモア市場」を運営する有限会社ハッピーモア(本社:沖縄県宜野湾市)は、この度、2号店と … …