Home モデル 「ウィズコロナ時代のビジネスモデルと世界動向」と題し、ペガサス・テック・ベンチャーズ 共同代表パートナー 兼 CEO アニス・ウッザマン 氏によるライブセミナーを2020年9月10日(木)に開催! – PR TIMES

「ウィズコロナ時代のビジネスモデルと世界動向」と題し、ペガサス・テック・ベンチャーズ 共同代表パートナー 兼 CEO アニス・ウッザマン 氏によるライブセミナーを2020年9月10日(木)に開催! – PR TIMES

36 second read
0
19


[セミナー詳細]http://www.ssk21.co.jp/seminar/re_S_20361.html

[講 師]米国 ペガサス・テック・ベンチャーズ
共同代表パートナー 兼 CEO アニス・ウッザマン 氏

[日 時]2020年9月10日(木) 午前10時~12時

[重点講義内容]新型コロナウイルスの感染拡大が世界経済を大きく揺るがしているなか、テクノロジーや多くの産業において
新しく気づいたことや学んだことがあるのではないでしょうか。コロナ禍が収まらないなか、従来とは異なる
新しいビジネスモデルが世界中から求められています。ここでは、ウィズコロナ時代のビジネスモデルについて、
産業の在り方やテクノロジー、そして新しい市場についてスタートアップの事例を踏まえてご説明いたします。
さらに、このビジネスモデルに基づき、どのようにしてイノベーションを起こしていけるのか、
ビジネスデベロップメントにつなげていけるのか、そのためには何をしていけばいいのか、といったことに
ついても実例を踏まえて触れていきたいと考えています。我々はそのための有効な方策として、
Venture Capital as a Service (VCaaS) というコンセプトを提唱しており、
このVCaaSついてもご説明いたします。

1.ウィズコロナ時代のビジネスモデル
  概論
2.パンデミック禍における世界産業の最新動向
(1)オートメーション化で人出不足を解決
(2)オートモーティブ時代の進化(完全自動運転の空飛ぶ車)
(3)非接触の重要性と遠隔医療に対する需要の高まり
(4)人工知能ゲノム解析の活躍
(5)宅配サービス市場の急速な成長
(6)eラーニングの世界的な普及
(7)次世代インターネットに対する期待(5G・6Gの世界)
3.ペガサス・テック・ベンチャーズについて
(1)ペガサス・テック・ベンチャーズの取り組み
(2)Venture Capital As a Service (VCaaS) について
4.質疑応答

※日本語での講演となります。

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、
創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する
情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

セイコー、「アストロン」から大谷翔平モデル – Impress Watch

セイコーウオッチは、GPSソーラーウオッチ「セイコー アストロン」から、ブランドのイメージキャラクターを務める … …