Home インスタグラマー 「マジで舐めてる!」モデル・宮本彩菜、KOHHとの“ベッド自撮り”を誤爆で炎上中!

「マジで舐めてる!」モデル・宮本彩菜、KOHHとの“ベッド自撮り”を誤爆で炎上中!

9 second read
0
158

  雑誌や広告などでモデルとして活躍し、クリエイターとしても知られている宮本彩菜が、インスタグラムに過激すぎるベッドシーンの動画を投稿。ネット上は「ペロペロはさすがにヤバい」「これは完全にアウトでしょ」「気持ちわるっ!」と騒然となっている。

 問題の投稿があったのは1月8日。その内容は、股を広げた裸の女性の股間に、タトゥーを彫りこんだ男性が顔をうずめて何度も舐め回すという、男女間のかなり過激な“ベッドシーン”だった。
 
「インスタグラム上の動画はすぐに削除されたようですが、動画をコピーしたものがネット上で拡散されてしまっている状態に。アングル的に女性が撮影したものと思われるため女性の顔は映っていませんが、投稿元が宮本のインスタグラムであることや、へそピアスの形状から見ても宮本本人であることは間違いないとウワサされています」(芸能ライター)

現在26歳の宮本は、水原希子似の端正なルックスにふっくらとした唇が特徴。モデルとして多くのファンを魅了しているだけに、今回フォロワーに与えたショックは大きいようだ。

「ネット上では『あ〜あ、やっちゃったね。そもそもなんでそんな動画を撮るんだよ』『バター犬ならぬバター人間なのかな?』『宮本彩菜って綺麗な人なのに、こんなことで将来に傷がつくとか、ほんともったいない』『拡散されたらもう止まらないからね。人生の汚点として一生残るよ』といった声があふれ返っています。中には『誤爆なの? それともわざと?』と、知名度アップのための意図的な投稿と疑う声もあり、今後の本人コメントにも注目が集まるでしょう」(同)

 一方で、女性の股間を舐め回していたタトゥーの男性は、その顔がはっきりと捉えられている。

「宮本と思われる女性の股間に口を吸いつけていたのは、髪形やタトゥーから見てもヒップホップアーティストのKOHH(コー)で間違いないでしょう。KOHHは東京都北区王子出身で、自らの歌詞内で母親の薬物依存をカミングアウトするなど、過激な表現が話題のアーティスト。最近ではヒップホップの枠にとどまらず、ファッションアイコンとしても活躍するなど知名度を上げてきています。そんなさなかにベッド動画が投稿されてしまい、ファンからは『KOHHさん、また1つ伝説を作ったな』『さすがに動画で見るのはエグいわ』『正直言って本当に気持ち悪い』といった声がみられました。女性側が動画をアップさせたとはいえ、やはりショックを受けたKOHHのファンは多く、2人の将来に大きな傷をつけてしまったといえます」(同)

もともと“個性派”を売りにしていた2人とはいえ、今回は「あまりに卑猥すぎる」と批判を浴びてしまう形に。今後の活動にどれだけの影響が出るのか、気が気でないだろう。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

写真集『RIE』にみる、ヌード初挑戦モデルの「自信」

被写体はお世辞 … …