Home ユーチューバー 「卒業式で歌えない」8歳が手紙、動いたユーチューバー – 朝日新聞デジタル

「卒業式で歌えない」8歳が手紙、動いたユーチューバー – 朝日新聞デジタル

6 second read
0
21

 札幌市の市立小学校196校で23日、卒業式があった。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、式典は時間を短縮され、保護者は出席できなかった

 札幌市手稲区の市立稲積小学校(山崎貴之校長、児童数299人)では、2年生の朝野潤さん(8)が発案したサプライズで、人気ユーチューバーの動画が会場に流れた。

 朝野さんは、在校生が卒業式に出られないことを知ってショックを受けた。ギターを習っている朝野さんは、ピアノ演奏で人気があるユーチューバーよみぃさんの大ファン。よみぃさんにお願いの手紙を書くことを思いついた。

 「そつぎょうしきがあるんですが、ぼくたちは出られなくなってしまって歌も歌えなくなりました。かなしいです」と事情を説明。6年生のために動画でピアノを演奏してもらえないかとつづった。母由紀さん(43)が写真に撮りメールで送ったところ、快諾してくれた。

 式当日の23日、男性デュオゆずの「友~旅立ちの時~」などをよみぃさんがピアノで奏でる動画が映し出された。稲積小のために作ったオリジナル曲もプレゼントされた。

 卒業証書授与や校長先生の話のあと、突然流れた映像に、子どもたちはびっくり。卒業生の1人岩崎柑奈(かんな)さん(12)は「まさかこんなお祝いがあるとは思わなかったので、すごくうれしかった。卒業した実感がわいてきました」。朝野さんも「6年生が喜んでくれてよかった」と笑顔で話した。(芳垣文子)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

テレワーク用PCが今すぐ必要! メーカーにオススメ即納モデルを聞いてみた その1 – PC Watch

 政府は7日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する目的で、7つの都道府県に対して緊急事態宣言を発令。5月6日 … …