Home モデル 「美肌県しまね」モデル旅館を知事が視察|NNNニュース – 日テレNEWS24

「美肌県しまね」モデル旅館を知事が視察|NNNニュース – 日テレNEWS24

6 second read
0
130

「美肌県しまね」の全国への売り込みを進める丸山達也知事が推進事業のモデルとして温泉設備の新設や料理の開発を行った出雲市内の旅館を視察した。
4日、丸山知事が訪れたのは出雲市多伎町にある「はたご小田温泉」。客室わずか6室という小さな宿ながら多くのファンに愛され約100年の歴史を持つ老舗旅館。この旅館は去年島根県が始めた「美肌県しまね誘客推進事業」のモデル施設の一つに選ばれた。
丸山知事がまず視察したのは補助金を活用して元々倉庫のあった場所に新設した「貸切風呂」。小田温泉のお湯の泉質は天然の保湿成分ともいわれる「メタケイ酸」を多く含んでいて肌ざわりの優しい福光石とヒノキを使った浴槽はお湯を気軽に足湯で楽しめる工夫もされている。
丸山知事「足の血行も良くなった。」
この後、丸山知事は、この旅館が開発した食事のコースも試食。地域縁の神話にちなんでデザインした「たまて箱」に並んだ美肌効果が期待できる栄養素たっぷりの料理を味わった。
丸山知事「環境は厳しいですけど、これを乗り越えていくためには中身を選ばれること、ここに来たいという素材があることが大切なので、こういったものをきちんと磨いていく。」
こちらの旅館でもGoToトラベルキャンペーンの一時停止で年末年始は予約の7割がキャンセルになったそうだが、取組みによる効果に期待を寄せている。
はたご小田温泉 石飛硯一郎社長「いろんな影響を日々受けているので一概には言えませんが、今来て頂いているお客様がとても満足してくださっているのでそういった気持ちを支えにこれから頑張っていきたいと思います。」
島根県内ではこのほか5つの宿泊施設が上限1500万円の補助を受けられる「美肌推進事業」のモデルとなっていて、今年度中に順次新たな施設やプランができていく予定。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ホンダ、「NC750X」をフルモデルチェンジ 最高出力58PSに向上してWMTCモード燃費28.6km/L達成 – Car Watch

 本田技研工業は、大型スポーツモデル「NC750X」「NC750X Dual Clutch Transmiss … …