Home ブロガー 「HSPは欠点じゃない」 水戸のブロガー・長池さん 過去の経験や励まし、広く発信 /茨城 – 毎日新聞

「HSPは欠点じゃない」 水戸のブロガー・長池さん 過去の経験や励まし、広く発信 /茨城 – 毎日新聞

6 second read
0
66

 「とても敏感な人」を意味するハイリー・センシティブ・パーソン(HSP)と呼ばれる気質で悩み、生きづらさを感じている人がいる。水戸市に住むブロガーの長池涼太さん(32)は、自身をHSPと自認し、これまでの苦労や経験をブログで発信。「HSPは欠点ではない」と訴えている。【韮澤琴音】

 「幼少期からずっと違和感があった」。長池さんは小学生のころから、自分にとっては深刻と感じることが友人に伝わらないもどかしさを感じてきたが、原因を深く考えることはなかった。

 しかし、就職してから心身に不調が出始めた。2011年、派遣社員として建設会社の事務職に就いた。上司から「覚えが悪い」「同じことを聞かないで」と何度も言われた。電話や来客対応、社員の経費精算などを同時にこなせなかった。

 メモをとって複数の仕事をこなせるよう努力したが、業務をせかされ、「電話は新人がとるべきだ」という社内の雰囲気をプレッシャーに感じた。努力しても、複数の仕事を同時にこなせずパニック状態になったこともあった。入社からひと月たつと、慢性的に下痢や便秘になる「過敏性腸症候群」と診断され、医師には「仕事のストレスが原因」と言われた。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ブラジルのファッションショー、黒人モデルの割当制 – 日本経済新聞

【サンパウロ=外山尚之】中南米最大のファッションショーであるブラジルの「サンパウロファッションウイーク(SPF … …