Home その他 『ボンビーガール』恋愛リアリティ企画 “フォロワー34万人”19歳のTikTokクリエイター登場:紀伊民報AGARA – 紀伊民報

『ボンビーガール』恋愛リアリティ企画 “フォロワー34万人”19歳のTikTokクリエイター登場:紀伊民報AGARA – 紀伊民報

9 second read
0
137

 23日放送の日本テレビ系バラエティー『幸せ!ボンビーガール』では、番組初となる恋愛ドキュメント企画、「幸せ!ボンビーLOVE~こんな私でも好きになってくれますか?」がスタート。7日間の恋愛リアリティ企画に、フォロワー数34万人で女優志望のTikTokクリエイター・りささん(19)が登場する。

【動画】“フォロワー34万人”19歳のTikTokクリエイター・りささん

 登場するのは「口にしたら嫌われてしまうかもしれない、恋愛に後ろ向きになってしまう“ボンビーな秘密”」を抱えた、3人のボンビーガールと3人のボンビーボーイ。それぞれが人には言えないコンプレックスを抱きながらも、夢に向かって毎日を生きる若き6人。最初は顔も職業も互いの事を何も知らない6人が、番組から渡されたスマホを使って、1週間限定でメッセージのやり取りを行うが、次第にメッセージの文面、写真、動画、声などから、それぞれの人柄が伝わってくる。

 “会えない”時代だからこそ、“会う”ことが大切になる今の時代。そのうち6人は、1人だけ気になる相手をデートに誘い、仲を深めていくことに。そして人には言えない“ボンビーな秘密”を打ち明けた時、相手は自分のことを受け入れてくれるのか。最終日、スマホを返却する時に初めて顔を合わせる6人全員のメンバーたち。これまでのやりとりや気になる相手と過ごしたデート、そして打ち明けた秘密の告白を通して、この恋愛を真剣に進めたいと感じたら、自分のスマホを取り出して連絡先を交換する。

 一見、悩みなど感じさせないくらいに明るい、りささんにも、他人には話しづらいコンプレックスが。そんなりささんが、わずか1週間で恋をした相手、その結末は。「自分を支えてくれるような方と出逢えますように。と願って自分らしく頑張ります。今まで経験のない出会いや恋愛なので不安と緊張でいっぱいですが、ぜひ見ていただけるとうれしいです」と呼びかけている。

『ボンビーガール』恋愛ドキュメント企画スタート SixTONES松村北斗、水卜麻美アナも胸キュン
横澤夏子、『オオカミ』新作は「とてつもない美男美女」 1話から波乱の展開
島崎遥香、マッチングアプリに興味 高橋みなみの名言にぶっちゃけ「ほんとに響かなくて」
『ボンビーガール』話題の美女・川口葵、チューブトップビキニからピュアに輝くデコルテ披露
競泳・瀬戸大也の妻・優佳さん、昨年の騒動を振り返る 夫への強烈な言葉も

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

スバルの4車種、最も残存価値の高いモデルに認定…米『ケリー・ブルー・ブック』 – レスポンス

SUBARU(スバル)の米国部門は3月2日、『ケリー・ブルー・ブック』の「2021年ベストリセールバリューアワ … …