Home その他 『I-LAND』から誕生のENHYPEN、デビュー前なのに5大SNSのフォロワー数「100万人超え」|スポーツソウル日本版 – スポーツソウル日本版

『I-LAND』から誕生のENHYPEN、デビュー前なのに5大SNSのフォロワー数「100万人超え」|スポーツソウル日本版 – スポーツソウル日本版

31 second read
0
30

K-POPグループENHYPENが、デビュー前にもかかわらずTikTok、Twitter、YouTube、インスタグラム、V LIVEの5大SNSでフォロワー数100万人を突破した。

これは、今年デビューもしくはデビューを控えたグループの中で最短記録。猛烈な勢いでグローバルにファン層を広げている。

【関連】ENHYPEN、Big Hit開催の年越しライブ出演!

ENHYPENの7人のメンバーが選ばれた番組『I-LAND』(Mnet)には、世界中のファンが参加し、いわゆる「グローバルファンメイド」の幕開けとなった。 番組終了日の時点でオンライン生中継の累積視聴者数は3700万人、クリップ映像再生数は1.86億回、177カ国及び地域の投票参加など、驚くべき記録を樹立。

デビュー組が確定する前からファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」の「I-LAND」コミュニティには、280万人の加入者が集まった。

世界中のファンによってメンバーが選ばれただけに、ENHYPENは公式SNSチャンネルが開設された9月19日に以来、積極的にファンとコミュニケーションを取ってきた。

その結果、デビュー前から主要SNSチャンネルが相次いでフォロワー数100万人を突破すると言う圧倒的な人気を博している。

TikTokはチャンネル開設から1週間でフォロワー数が100万人を超え、ENHYPENのメンバーが直接運営するTwitterも、開設から10日で100万人のフォロワー数を達成した。

インスタグラムも開設12日目にフォロワー数が100万人を突破。YouTubeは1カ月足らずでチャンネル登録者が100万人を超えた。

Weverseの「I-LAND」コミュニティをリニューアルした「ENHYPEN」コミュニティの加入者数は、308万人(11月11日時点)に達する。

(写真提供=BELIFT LAB)ENHYPEN

さらに、11月10日にはNAVERのV LIVEチャンネルもフォロワーが100万人を突破した。これは、今年デビューしたグループの中で最短記録となる。

9月19日のチャンネル開設当時、「びっくり!ロビーに集まってください」と題して初のライブ放送を実施。それからプロフィール交換作成や秋夕の挨拶、誕生日パーティーなど、さまざまなテーマでファンとコミュニケーションを取ってきた。

グループはもちろん、多様なユニットのコンビネーションでファンに飽きない楽しさを与えている。

デビュー前から世界的に熱視線を浴びているENHYPENは、来る11月30日、1stミニアルバム『BORDER:DAY ONE』で正式デビュー予定。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

墓上り、奇声上げ…“迷惑系ユーチューバー”逮捕(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース

All Nippon NewsNetwork(ANN)  土足で墓石に上り、奇声を発した動画を投稿した自称・ユ … …