Home モデル 【まとめ】シャープ、5Gモデル含む2020年秋冬「AQUOSスマホ」4機種を発表 – 価格.com

【まとめ】シャープ、5Gモデル含む2020年秋冬「AQUOSスマホ」4機種を発表 – 価格.com

54 second read
0
36

2020年09月11日 16:50

シャープは9月11日、「AQUOSブランド」のスマートフォン2020年秋冬モデル4機種を一挙に発表した。今秋以降、順次発売を開始する予定だ。

ラインアップは、5G対応スマートフォン「AQUOS zero5G basic」(今秋以降発売)および「AQUOS sense5G」(今冬以降発売)、4G LTE対応スマートフォン「AQUOS sense4」(今秋以降発売)および「AQUOS sense4 plus」(今秋以降発売)を展開する。

シャープ、ハイレスポンスモード搭載の5Gスマホ「AQUOS zero5G basic」

表示部に、約6.4型フルHD+有機EL(2340×1080ドット)を採用したモデル。10億色の表現に対応する。表示更新とタッチ検出を高速化する「ハイレスポンスモード」を搭載し、毎秒120回の描画と各フレーム間への黒画面挿入により、通常モード比4倍という、毎秒240回の表示更新が可能だ。

ラインアップは、128GBモデル、64GBモデルを用意。主な仕様は、プロセッサ−が「Snapdragon 765 5G」。メモリーは8GB(128GBモデルの場合)、6GB(64GBモデルの場合)。カメラ機能は、アウトカメラが標準カメラ(約4800万画素)+広角カメラ(約1310万画素)+望遠カメラ(約約800万画素)。インカメラは約1630万画素だ。ボディカラーは、ブラック、ホワイト、ブルー。

シャープ、Android 11搭載の5G対応スマホ「AQUOS sense5G」

「AQUOS sense」シリーズ初の5G対応スマートフォン。表示部には、フルHD+解像度(2280×1080ドット)の約5.8型IGZO液晶ディスプレイを採用。バッテリー容量は4570mAh。Googleの最新OS「Android 11」をプリインストールする。

主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 690 5G」、メモリーが4GB、内蔵ストレージが64GB。カメラ機能は、アウトカメラが標準カメラ(約1200万画素)+広角カメラ(約1200万画素)+望遠カメラ(約800万画素)。インカメラは有効約800万画素だ。ボディカラーは、ライトカッパー、オリーブシルバー、ブラック。

シャープ、4570mAhのバッテリーを搭載した5.8型スマホ「AQUOS sense4」

スマートフォン「AQUOS」シリーズ最大となる4570mAhの大容量バッテリーと、省エネ性能にすぐれた5.8型IGZO液晶ディスプレイ(2280×1080ドット)を搭載し、1週間の電池持ちを実現するというモデル。

主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 720G」、メモリーが4GB、ストレージが64GB。カメラ機能は、アウトカメラが標準カメラ(約1200万画素)+広角カメラ(約1200万画素)+望遠カメラ(約800万画素)。インカメラは約800万画素。ボディカラーは、ライトカッパー、シルバー、ブラック。

シャープ、6.7型の大画面を採用した2020年秋冬モデル「AQUOS sense4 plus」

スマートフォン「AQUOS」シリーズ最大という、6.7型フルHD+液晶(2400×1080ドット)を搭載したモデル。「AQUOS sense」シリーズで初めて90Hzの高速駆動に対応。音質面では、高出力のステレオスピーカーを採用する。

主な仕様は、プロセッサーが「Snapdragon 720G」、メモリーが8GB、ストレージが128GB。カメラ機能は、アウトカメラが標準カメラ(約4800万画素)+広角カメラ(約500万画素)+ マクロカメラ(約200万画素)+深度カメラ(約200万画素)。インカメラは標準カメラ(約800万画素)+深度カメラ(約200万画素)。ボディカラーは、パープル、ホワイト、ブラック。

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ユーチューバーを通行妨害疑いで書類送検 – 高知新聞

 東京・渋谷のスクランブル交差点付近の歩道に布団を敷いて寝そべり、通行を妨げたとして、警視庁は26日、道交法違 … …