Home その他 【ステマ独自調査1】ステマを理解していると答えたインフルエンサーは75%。フォロワー数やインフルエンサーとしての収入が多いほど理解度が高い傾向に。 – PR TIMES

【ステマ独自調査1】ステマを理解していると答えたインフルエンサーは75%。フォロワー数やインフルエンサーとしての収入が多いほど理解度が高い傾向に。 – PR TIMES

1 min read
0
242

<調査概要>
期間:2021年2月17日(水)~2月23日(火)
調査対象:3万人のSPIRITインフルエンサー会員の中からランダムに100名選定
(5,000人以上のフォロワーを擁する方が対象、10~50代、性別不問)
調査方法:オンラインアンケート

< アンケート結果概要 >
ステマを理解していると答えたインフルエンサーは75%。

ステマについてのインフルエンサーの認識や理解を質問したところ、「良く理解している」の回答が26%、「理解している」の回答が49%。ステマについての理解率が75%と非常に高い結果となりました。

フォロワー数に比例して、理解度も高まる傾向に。
フォロワー数が10,000フォロワー未満と10,000フォロワー以上のインフルエンサーを比較したところ、10,000フォロワー未満の理解度合計が66%に対して、10,000フォロワー以上の場合は「良く理解している」が25%、「理解している」が56%。10,000フォロワー未満よりも15ポイント多い結果となりました。フォロワー数の増加に伴い、インフルエンサーとしての誠実な活動を心掛けている点がうかがえます。

インフルエンサーとしての収入が多いほど、理解度も高い傾向に。
インフルエンサーとしての収入が月額5万円未満と5万円以上のインフルエンサーを比較したところ、5万円以上の場合、「良く理解している」が31%、「理解している」が49%。特に「良く理解している」が5万円未満の22%と比較すると9ポイント多く、「どちらともいえない」が12ポイント少ない結果となりました。仕事経験を重ねる上で理解を深めていく傾向にあると推測されます。

20代以下と30代以上の差も顕著に。
20代以下と30代以上のインフルエンサーで比較したところ、20代以下の場合「良く理解している」が33%、「理解している」が48%の回答で、30代以上よりも10ポイント多い結果となりました。特に、「良く理解している」が30代以上と比較すると12ポイント高く、「どちらともいえない」が10ポイント低い結果となりました。他の調査結果を通して解析してみると30代以上のインフルエンサーは企業からの広告依頼に対して質問や相談が多い傾向があり、ステマに対してセンシティブなため自信を持って「理解している」と回答しづらい面が考えられます。

ステマ理解度調査の背景と今後の対策に関して。
昨今インフルエンサーが職業として存在感を持ち、経済活動に多くの影響を与えています。現状、インフルエンサーが企業から広告案件を受注する際のオリエンテーション、契約条件などについて注意深くヒアリングする傾向が強くなっており、その中でもステマに関する曖昧な表現についての相談が増えているため今回の調査実施に至りました。
2017年よりステマ撲滅啓発活動を実施しています。引き続き、運営するマーケティングプラットフォームを通じて、企業と生活者とが良好な関係を構築できるよう、SNSとインフルエンサーを介してコミュニケーション活動のお手伝いをさせていただきます。また、インフルエンサーの活躍の場を拡大し、健全な活動ができるようさらにサポートしてまいります。

【お問合せ】
リデル株式会社 担当:貫(ぬき)
メール:info@liddell.tokyo
電話:03-6432-9806

————————————–
[EMERALD POST(エメラルドポスト): SNSに向けたC to Cニュースリリース配信サービス]
URL:https://emerald-post.com/
[SPIRIT(スピリット):アサインメントプラットフォーム]
URL:https://spirit-japan.com/
[PRST(プロスト):SNSクリエイターによる制作・運用・分析管理サービス]
URL:https://prst-sns.com/
[FOR SURE(フォーシュア):ソーシャルコマース支援サービス]
URL:https://about.forsure.jp/
[JANE JOHN (ジェーンジョン):インタビュー“インスタグラム”メディア]
Instagram:https://www.instagram.com/janejohn_jp/
[「VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム):共感型フォトジェニック・アート展」]
URL:http://vinyl-museum.com/
Instagram:https://www.instagram.com/vinyl_museum/
[福田 晃一代表取締役CEO書籍]
「影響力を数値化 ヒットを生み出す“共感マーケティング”のすすめ」
著者名:福田 晃一 発行:日経BP社/発売:日経BPマーケティング
定価:本体1,500円+税
ISBN:9784296101313
<Amazon購入ページ>
https://www.amazon.co.jp/dp/4296101315/
[インフルエンサーアワードジャパン:インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称える。]
第5回IAJ特設サイト: https://www.spirit-japan.com/influencer2020/
[企業情報]
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田 晃一
本社:東京都渋谷区神宮前3-35-8 ハニービル青山3F/4F(受付)
事業内容:(1)マーケティング支援
     (2)マーケティングツールの提供
     (3)マーケティングプラットフォームの運営
コーポレートURL:https://liddell.tokyo/
採用に関して:https://www.wantedly.com/companies/liddell/

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

都市封鎖法制を求める声も 「人頼み」の日本モデルに限界 – 産経ニュース

会見を終え降壇する菅義偉首相。右は政府分科会・尾身茂会長=30日午後、首相官邸(春名中撮影) 政府が新型コロナ … …