Home モデル 【ドゥカティ】夜を駆けるカフェレーサー!「ナイトシフト」の国内モデルが3/28発売 – バイクブロス ニュース

【ドゥカティ】夜を駆けるカフェレーサー!「ナイトシフト」の国内モデルが3/28発売 – バイクブロス ニュース

21 second read
0
165

掲載日:
2021年03月19日(金) 更新日:
2021年03月19日(金)

ドゥカティ スクランブラー「ナイトシフト」の国内モデルが2021年3月28日(日)に発売される。メーカー希望小売価格は134万9,000円(税10%込み)。

同車両には、フラットシートやバーエンドミラーなど、カフェレーサー風のディティールが与えられているほか、フロント18インチ・リア17インチのホイールにはピレリのトレールバイク用タイヤ「MT60」が装備されている。

MY2021 Scrambler Nightshift発売のお知らせ

ドゥカティジャパン株式会社は、MY2021として発表しましたドゥカティ スクランブラー・ナイトシフトの日本での発売日を発表いたしました。

■モデル名/Nightshift(ナイトシフト)
■発売日/2021年3月28日(日)
■メーカー希望小売価格/134万9,000円(税10%込み)

Ducati Scrambler Nightshift

新型ドゥカティ スクランブラー・ナイトシフトは、スクランブラーを象徴するスタイル、洗練されたライン、ディテールへの徹底したこだわりにより、街中で人々の注目を集めます。

その名が示すとおり、夜の雰囲気を連想させるこのニューモデルは、「Land of Joy」の世界に見事にフィットし、エッセンシャルでスタイリッシュなバイクを探しているライダーにとって理想的な選択肢になるでしょう。さらに、このニューモデルは、快適なライディング・ポジションを実現し、カスタマイズのベースモデルとしても、ユーザーに楽しみを提供します。

ドゥカティ スクランブラー ナイトシフト 国内モデル 記事1

アビエーター・グレイのカラーを纏ったスクランブラー・ナイトシフトには、カフェレーサー・スタイルの新しいフラットシートが標準装備され、ライダーとパッセンジャーに快適な乗り心地を提供します。1100 Sport Pro から受け継いだ幅広いハンドルバー、カフェレーサー・スタイルのリアビュー・ミラー、フラット・トラック・スタイルのサイド・ゼッケン・プレートも装備しています。さらに、LED インジケーターやスポーク・ホイールなど、美しいディテールも特徴としています。

デザインのハイライトは、スクランブラーならではのクラシックなラインです。リア・フェンダーを排除したことにより、スポーティな側面が強調されています。これは、走るために必要のないすべてのエレメントを取り外すという、カスタムバイクのカルチャーを継承したもので、それによってクリーンでスポーティなラインが創出されています。

ドゥカティ スクランブラー ナイトシフト 国内モデル 記事2

ホイールサイズは、スクランブラー・アイコンと同じで、フロントが18インチ、リアが17インチです。その一方で、標準装備されるタイヤは、アスファルトとダートの両方での使用に適したピレリ製 MT 60です。

フル・スロットルのように快適で、カフェ・レーサーのように魅力的なスクランブラー・ナイトシフトは、これらの2つのバージョンを完璧に組み合わせたモデルに仕上がっています。

お問い合わせ

ドゥカティジャパンお客様窓口
TEL/0120-030-292

リリース = ドゥカティジャパン株式会社(2021年3月19日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

【ZARA高見えトップス】おしゃれ読者ブロガーの“一目惚れ”アイテム(集英社ハピプラニュース) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

【ZARAトップス】華組 CNさん タイプライターのような高見え素材の一目惚れブラウス。シンプルなものより、ち … …