Home モデル 【一挙にご紹介】2020年に登場予定の新しいモデル 10月分 前編 – ニュース – http://www.autocar.jp/

【一挙にご紹介】2020年に登場予定の新しいモデル 10月分 前編 – ニュース – http://www.autocar.jp/

27 second read
0
18

もくじ

アウディA3 eトロン
アウディRS3
クプラ・フォーメンター
DS 9
フェラーリ・ローマ
フォード・マスタング・マッハE
ヒュンダイ・ツーソン

アウディA3 eトロン

アウディは、プラグインハイブリッドA3の後継モデルで、その電動ラインナップをさらに拡大する。

パワートレインについては明かされいないため、PHEVのフロント駆動レイアウトが維持されるかはわからないが、eトロンSUVのバッテリー技術が流用されるとのことだ。

アウディA3 eトロン プロトタイプ

A3 eトロンには、同社がクラス最先端と呼ぶ、ハッチバックと同じインテリア・テクノロジーが採用される。

アウディRS3

まったく新しいアウディA3スポーツバックの、最もホットなバージョンは、394bhpを出力する、ターボチャージャー付き5気筒2.5Lエンジンを引き続き搭載し、メルセデスAMG A45 Sに対抗する。

アウディRS3 プロトタイプ
アウディRS3 プロトタイプ

クプラ・フォーメンター

キュプラのフラッグシップモデルは、スポーツカーではなく、オーダーメイドのSUVとなる。

フォーメンターの量産モデルは、コンセプトカーのスタイリングをほぼ引き継ぎ、ベースとなるアテカよりも低く、広く、長くなっている。

クプラ・フォーメンター
クプラ・フォーメンター

電気モーターと、デュアルクラッチDSGギアボックスを組み合わせた、1.4Lガソリンエンジンを搭載する。

245psを出力し、WLTPテストサイクルでのエミッションフリーの航続距離は48kmを達成する。

純粋なガソリンバージョンはまだ確認されていないが、エンジンの性能を落としたセアト・バッジ・バージョンが続いて登場することとなっている。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

はあちゅう氏、人生最後のド派手髪公開 「もうこの先絶対にない」 – めるも

ブロガーのはあちゅう氏が6日、自身のブログを更新。ピンク色に染めたド派手なヘアスタイルを披露した。 ■「もうこ … …