Home モデル 【冨永愛、モデルへの道 Vol.5】忘れられない、撮影の思い出。(前編)

【冨永愛、モデルへの道 Vol.5】忘れられない、撮影の思い出。(前編)

7 second read
0
247

気持ちを落ち着かせる間もなく、急いで次の搭乗口へ向かったのだが、探しても探してもゲートが見つからない。フライト情報の画面を見ても何も出ていない。そばにいた人にこのゲートはどこなのかと聞いてみたら、なんとターミナルが違うって! 
私がいたのは国際線のターミナルで、行かなければならないのは国内線のターミナル。血の気が引いてきた。ターミナルの連絡バスはどこから乗るのか?お金は必要なのか?と、不安と焦りが押し寄せる。必死に道行く人に尋ね歩きながら、やっとのことでバスに乗り目的のターミナルに着いた。
ボーディングの時間はもうとっくに過ぎている。搭乗口まで一目散に走って行くと、まだゲートの前に人がたくさん待っていた。どうやらフライトが遅れているらしい。なんという奇跡! いや、本当に助かった……。

どっと疲労感が押し寄せてきて、ベンチに倒れるように座り込む。時計を見ると夜の10時過ぎ。
はあ……と、大きなため息をつくと、急にお腹がすいてきた。(こういったところは10代ならではなのかも)

お店はほとんど閉まっていたけれど、ひとつだけ空いてたお店を見つけて中身も分からないサンドイッチを買った。どうやって作ったらこんなに不味く作れるんだというくらいひどい味だけれど、空腹を満たすことができれば何でもよかった。
ああ、日本のコンビニのサンドイッチってめっちゃ美味しいんだな……きっと日本にいたらそんなありがたみも分からないでいただろう。

ちょうど座っている場所から外を見ると、小さいジェット機が見えた。あとは真っ暗で何も見えない。ロサンゼルスってどんな街なんだろう……。
やっと飛行機の準備が整ったらしく、ゲートが開いた。あと1時間ちょっとのフライトで目的地に着く。
日本は今何時なのだろう……? 飛行機に乗り自分の座席に着くと、そのまま自然と眠りに落ちた。

(次週、Vol.6 につづく)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

フォロワー数126万(※)を超える『長澤茉里奈』が、公式mediable(メディアブル)チャンネル ”まりchannel” を公開。グラビアからバラエティ、女優と幅広く活躍中のマルチタレント。 – PR TIMES

medaible(メディアブル)とは、 コンサートやイベント、試合を開催できない、アーティストやタレント、アス … …