Home モデル 【学ナビ】専修大法律学科刷新 12の履修モデル制に – 産経ニュース

【学ナビ】専修大法律学科刷新 12の履修モデル制に – 産経ニュース

7 second read
0
82

 専修大(佐々木重人学長)は来年度の入学生から、法学部の法律学科で従来の3コース制を廃止し、進路に合わせた12タイプの履修モデル制を導入する。多様化する学生ニーズに対応した。

 同学科は従来、法律総合▽企業法務▽公共法務-の3コース制だったが、新カリキュラムではまず、法律専門職▽公務員▽企業法務▽研究・教育-と大きく4つに分類。さらに各分類ごとに3つのモデルに細分化し、例えば「企業法務」では、就職希望や関心に合わせ、一般ビジネス法務モデル▽金融ビジネス法務モデル▽不動産・建設ビジネス法務モデル-と分け、モデルごとの推奨科目を示し、科目の選択を分かりやすくした。

 森川幸一・法学部長は「法は生活のあらゆる場面にかかわることから、裁判官や弁護士以外にも多種多様な進路がある。学生のさまざまな夢に応じた道筋を提供できれば」と話している。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

燃料電池自動車のモデル都市申し込み通知が発表(中国) | ビジネス短信 – ジェトロ(日本貿易振興機構)

記事に関するお問い合わせ ジェトロ海外調査企画課Tel:03-3582-3518E-mail:j-tanshi … …