Home その他 【SNSフォロワー数はデザイン?】約36%のユーザーが商品検討時に、SNSフォロワー数が少ないと不安と回答。法人Twitterアカウント応援の、ギフト券支援キャンペーンをPARKLoTが開催!!! – PR TIMES

【SNSフォロワー数はデザイン?】約36%のユーザーが商品検討時に、SNSフォロワー数が少ないと不安と回答。法人Twitterアカウント応援の、ギフト券支援キャンペーンをPARKLoTが開催!!! – PR TIMES

1 min read
0
21

  • 2020年10月からスタートし、キャンペーンの延べ参加者数は40,000名を突破

2020年10月にサービスをスタートしたPARKLoTを利用し開催されたキャンペーンの延べ参加者数は40,000名を突破し、多くのTwitterアカウント運用者がその効果を実感しています。

世の中にはクリスマスや年末年始にむけて、お客様へ日ごろの感謝の気持ちを伝えるためのキャンペーンを実施を検討・準備されている、SNSアカウント運用担当者の方も多いのではないでしょうか。
 
その際に、その効果をどのように捉えたらよいかの参考になればと考え、無料で使えるTwitterインスタントウィンキャンペーン自動化ツール「PARKLoT(パークロット)」は、400名の18〜54歳のインターネットユーザーを対象にアンケートを実施しました。

また年末年始にキャンペーンを実施する、法人Twitterアカウントを応援するキャンペーンを実施いたします。
 

  • フォロワー数よりもエンゲージメントが大事?

SNS運用はフォロワー数を追うよりも、エンゲージメントが重要であるという意見はネット上でも多く見られます。

しかし、エンゲージメントを高めるための継続的な運用は、担当者にとっての時間と労力を要します。また対立軸のように語られる、エンゲージメント獲得施策とフォロワー数獲得施策は、本当に対立概念なのでしょうか。

我々はアンケートをとってお客様の声を集めて見ることにしました。

 

  • 35.8%のユーザーが、商品やサービスの検討時にSNSフォロワー数が少ないと不安になると回答

新しいサービスや商品を発売しSNSアカウントを公開したばかりの時や、公開後も運用ができておらず、SNSフォロワー数が少ないまま公開状態で放置されてしまっているアカウントもあると思います。そのようなアカウントであっても公式サイトからはきちんとリンクされており、目に付きやすい状態のものも多いです。

お客様が検討を行う際に、そういったアカウントに触れたときに、不安を覚えないかを調査してみました。

結果、35.8%のお客様が不安を感じると回答しました。
 

  • 36.9%のユーザーが、公式アカウントがフレンドリーで面白い場合、他の商品と迷ったときに、そちらを選ぶ理由になると回答

SNSでエンゲージメントを高める運用の目的は、お客様の好意度を高め、最終的な購買行動の意思決定時にその好意度がプラスに働いてもらうためだと言えます。

Twitterでよく見られる、公式アカウントのキャラクター化、擬人化によるフレンドリーな運用が、お客様の購買行動のプラス要因になるかを調査してみました。

結果、36.9%のお客様が商品やサービス購買時に、迷った時の選ぶ理由になると回答しました。

 

  • フォロワー数は、優れたデザインのように安心感を与えてくれる

結果として約35%のお客様が、フォロワー数の少なさに不安を感じ 、エンゲージメントに好意を感じると回答しました。購買までの過程において「不安を解消すること」「選ばれる理由を作ること」はどちらも同じくらい大事な施策といえます。WEBでの数値として、どちらも無視できない割合ではないでしょうか。どちらが大事というより、どちらも大事だと我々は考えます。

購入を検討するとき、お客様はその商品やブランドを保有している自分自身を想像し、その自分を承認できるかどうかを考えます。フォロワー数は、優れたデザインや自分らしいと感じるデザインが購買の後押しとなるように、その商品やブランドを保有している自分を承認する後押しになってくれるはずです。

・お客様とのエンゲージメントを高める施策
・フォロワー数を増やしエンゲージメントを受けやすくし、認知を拡大する施策

はどちらも、ともて大事です。

※ 他社様の調査では、SNSキャンペーンによってお客様の好意度が上がるというデータもあります

我々は後者の施策を実施する際に、効率的でフォロワー獲得単価を軽減できる、無料のTwitterキャンペーン自動化ツールを用意してあります。2020年10月にサービスを開始したPARKLoTで開催されたキャンペーンはすでに40,000回以上抽選されおります。

▼ キャンペーンのご登録はこちらから
https://www.park-lot.com

▼ PARKLoTを使ったキャンペーンの開催事例と効果が気になる方はこちら

【無料公開】わずか2週間でTwitterフォロワー「40→2960」 に!! 期間中やったこと全部公開します
https://note.com/parklot/n/n94456ff9a9c4

またキャンペーンを実施する際に少しでも、皆様の力になれるようキャンペーンを開催いたします。
 

  • 法人アカウントでキャンペーン開催すると、先着20社にAmazonギフト券 ¥5000 !!!

 

PARKLoT(パークロット)を使ってキャンペーンを実施してくださった法人アカウント様限定!PARKLoT(パークロット)から先着で20社の皆様にAmazonギフト券¥5000分をプレゼントいたします! 

お客様への感謝の気持ちを伝え、また認知と好意度を新たに獲得するギフトとして、お役立てください!

以下の条件を満たしていることが条件となりますので、ご確認ください。

キャンペーン名 Twitterキャンペーン応援!先着20社様限定Amazonギフト券 ¥5000 プレゼントキャンペーン!!
期間 2020年11月16日(月)〜2020年12月11日(金)
参加条件 ・PARKLoTのに法人アカウントを作成済みの法人様
・PARKLoTを利用し2020年内にスタートするキャンペーンを公開済みの法人様
・PARKLoTを利用し公開されたキャンペーンに主催者様のプライバシーポリシーへのリンクを明記されている法人様
・PARKLoTを利用し公開済みキャンペーンの景品にAmazonギフト券を¥5000以上設定されている法人様
(当選金額や人数は問いません。合計金額が¥5000以上であれば対象となります。Amazonギフト券以外に他の景品を設定いただいても問題ございません)
・キャンペーンお申し込みフォームからお申し込みをされた法人
・その他、PARKLoTの利用規約を遵守し、キャンペーンを公開されている法人様
注意事項 ・参加条件を満たしていない、法人様主催キャンペーンは、本キャンペーン対象外となります
・事前に設定をした法人様主催キャンペーン期間の途中でTwitterの投稿を削除したり、キャンペーンを中止された場合は本キャンペーン対象外となります
・法人様主催キャンペーン開催中に利用規約違反であると判断された場合は、本キャンペーン対象外となります
・法人様主催キャンペーン開催後であっても、利用規約違反行為などが認められた場合は、本キャンペーンの対象外となります
・補助の対象となった法人担当者様には、法人様主催キャンペーン終了後1週間以内にAmazonギフト券をお送りいまします
・先着20社様に達し次第、本キャンペーンは終了といたします
・本キャンペーン期間中であっても、先着20社様に達した後にお申し込みいただいた場合、本キャンペーン対象外となります
・PARKLoT内で法人様主催キャンペーンを公開後であっても、参加条件を満たしていないと判断された企業様に関しては、本キャンペーン対象外となります
・法人様主催キャンペーン終了後に当選者様にAmazonギフト券の配布が行われていない事実が判明した場合、全額をご返金いただきます

▼ キャンペーンのご登録はこちらから
https://www.park-lot.com

▼ キャンペーンのお申込みはこちら
https://share.hsforms.com/1PE5oiZhrS2WuahXDoX7FbQ4xjls
 

  • 会社概要​ 

◾ 株式会社PARKLoT(パークロット)とは?
現場の生産性を高めるプロダクトが、無料で。
コミュニケーション加速のためのツールを、いますぐ。

PARKLoTは無料で使えるTwitterインスタントウィン自動化サービスです。ビジネスにおける生産性向上のためのサービスを開発・無料で提供し、日本の生産性向上に寄与していくことを目的としています。

◾ WEBサイトの運営
◯ PARKLoT
https://www.park-lot.com

■PARKLoT(パークロット)SNS
◯Twitter (@PARKLoT1)
https://twitter.com/PARKLoT1

◯facebook (@parklot.official)
https://www.facebook.com/parklot.official 

○ note
https://note.com/parklot

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

Qiitaのフォロワー数を毎週定期的にスプレッドシートに記録する作業の自動化を目指そう! – CodeZine(コードジン)

プロトアウトスタジオでは、毎週生徒のQiitaのフォロワー数の記録をしています  こんにちは、プロトアウトスタ … …