Home その他 【Web限定記事】 ”タクチューバ―”どんらくさん チャンネル登録1500人の人気の秘密 コロナ禍での宣伝など、幅広く活用 | 鶴見区 | タウンニュース – タウンニュース

【Web限定記事】 ”タクチューバ―”どんらくさん チャンネル登録1500人の人気の秘密 コロナ禍での宣伝など、幅広く活用 | 鶴見区 | タウンニュース – タウンニュース

8 second read
0
116

 東宝タクシー(株)=鶴見中央=に勤めながら、動画共有サイトYouTube(ユーチューブ)での配信を行い、”タクチューバ―”を名乗るどんらくさん。チャンネル登録数は1,500人を超え、これまで配信してきた動画は200本以上。タクシー会社に指名も入るという人気ぶりだ。

ポジティブに、幅広く

 投稿するのは、様々な条件が必要な個人タクシーへの道や運転免許についてなど、知識が得られるものから、鶴見のお店やイベント、抜け道や、趣味の乗り物、猫など多方面にわたる。休日にマイカーで撮った車載動画に軽妙なトークを加えたものが多く、自身の姿は登場しない。理由を聞くと、「隠すことで気になって、タクシーに乗ってくれれば嬉しい」と仕掛け人の一面ものぞかせる。

「思いつきとおやじギャグだよ」と話す通り、ポジティブな内容ばかり。「笑いはうつる。そうすると、気分が良い」。嬉しくて動画についたコメントには必ず返信。「嫌がらせが来たとしても見てくれてるってこと」と笑う。

 もともと、SNSなどは得意な方で、10年以上前からユーチューブのアカウントは持っていた。「発信して、反応を見るのが楽しい」。近年、動画界が盛り上がりを見せていることなどから、2年ほど前、本格的にタクチューバ―としての活動を開始した。

大打撃も、動画活用

 コロナ禍でタクシー業界は、大打撃を受けている。終電を逃した人が駅にずらっと並ぶ光景はほぼない。終電の時間帯に、1時間に4往復できた駅も、いまは1回ほど。そんな中、東宝タクシーは新たな宅配サービスを始め、どんらくさんはそのサービスを動画で宣伝するなど工夫を凝らす。「はいつくばって、できることをやってます」とどんらくさん。

 今後も多種多様な人気動画を配信し、活用していく。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

三代目JSBの山下健二郎さんと女優・モデルの朝比奈彩さんが結婚 – 読売新聞

 人気グループ「三代目 J SOUL BROTHERS」のパフォーマー・山下健二郎さん(36)と女優でモデルの … …