Home その他 お笑い系動画クリエイター・伊吹とよへがTikTokフォロワー100万人を突破:時事ドットコム – 時事通信

お笑い系動画クリエイター・伊吹とよへがTikTokフォロワー100万人を突破:時事ドットコム – 時事通信

56 second read
0
51

[株式会社TORIHADA]

インフルエンサーオンラインサロン中心メンバーとしても活躍

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」で活躍するインフルエンサーをマネジメントする公認MCN(マルチチャンネルネットワーク)PPP STUDIO株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:若井映亮)の所属クリエイター・伊吹とよへが、TikTokでのフォロワー数100万人を突破したことをお知らせいたします。

■お笑い系動画クリエイター「伊吹とよへ」
PPP STUDIO所属の動画クリエイター。
「世界一早口」シリーズやあるある系から始まり、相方からのドッキリネタや「イブ検証」と題した検証ネタなどのお笑い系コンテンツを日々投稿しています。

元々伊吹ひとりで始めたアカウントだったものの、次第に相方・よへとのコンテンツが増え、今回の100万人突破のタイミングでアカウント名も「伊吹とよへ」に変更しました。




参考(左より):
https://vt.tiktok.com/UtYjbC/
https://vt.tiktok.com/Utxnj4/
https://vt.tiktok.com/UtmPWq/

■TikTokフォロワー100万人になるまで
2019年3月より、TikTokの投稿をスタートさせた伊吹。
なぜかやってしまうよねシリーズ を皮切りに相方・よへもコンテンツ作りに関わっていくように。

またフォロワー91万人達成時より「イブ祝い」というシリーズをスタートさせるほか、インスタグラムでのライブ配信などを通じてファンとの交流も積極的に行い、2020年7月19日にフォロワー100万人を突破しました。

■伊吹よりコメント
「自分たちにしかないコンテンツを流行らせる」というテーマのもと、ユーザーの増え続けるTikTokで多くの人に知って覚えてもらうために、人とは異なるオリジナルのコンテンツを作り、日々投稿を続けてきました。
目標は、ずっと尊敬している「第2の宮川大輔さん」のような存在になること。いつかお仕事をご一緒できる日が来るように、今後も頑張っていきたいです。

相方・よへとの目標は自分たちのレギュラー番組を持つことで、TikTokに限らず、今後は様々な媒体であらゆるチャレンジをしていきたいですね。

・関連記事(PPP STUDIO noteより)
【人気TikToker・伊吹に聞く】 生活をがらりと変えた、TikTokという新しい稼ぎ方:https://note.com/ppptokyo/n/n842c0b83c118
誰でも稼げるTikTokerになれる。1年で60万フォロワー達成のすべて:https://note.com/ppptokyo/n/nb54d53b3c865

■PPPSTUDIO について
PPP STUDIOは今後も「才能をぶち上げよう – LET YOU SPARK UP – 」をビジョンに、インフルエンサーとして活動する個のパワーの最大化を全力でサポートして参ります。
親会社である株式会社TORIHADAのセールス力を武器に現在クリエイターが約100人所属するMCNになっております。
引き続きクリエイターサポートを強化し日本一のMCNを目指していきます。

■会社概要
会社名:PPP STUDIO株式会社(TORIHADAのグループ会社)
事業内容:TikTok特化のMCN事業、インフルエンサーマーケティング事業
オフィス所在地: 東京都港区北青山3-5-6 青朋ビル 本館 3階
公式サイト:https://pppstudio.jp/
メール:info@pppstudio.jp
お問い合わせ先:広報 江田

企業プレスリリース詳細へ
(2020/07/22-16:41)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

1週間でフォロワー2万超 「ナウル共和国」のツイートが人気なワケ – 毎日新聞 – 毎日新聞

ナウルで撮影した、ある日の夕焼け=ナウル共和国政府観光局日本事務所提供  秋風が身に染みる季節。「冬になればま … …