Home モデル さんま、パーツモデルの長い指に感激

さんま、パーツモデルの長い指に感激

6 second read
0
30

さんま、パーツモデルの長い指に感激

2018.5.6 21:00

まだまだ知らない世界の人たちが登場し、その人たちの「実際はどうなのか?」をじかに聞いていこうという、『痛快!明石家電視台』(毎日放送)の人気コーナー「実際どうなん!?」。5月7日の放送回では、さまざまな分野のファッションモデル8人が登場する。

元モデルの風間トオル、現役モデルのアンミカ、ユージら8人が登場する画像一覧

登場するのは、元モデルの風間トオルや現役モデルのアンミカ、ユージ、手や背中などのパーツモデル、通販などのカタログモデル、ぽっちゃりモデルに、シニアモデルら。トークテーマ「今思い出しても恥ずかしい出来事があった」では、アンミカがバブル時代の「ストッキングや掃除機の商品発表も何でもファッションショー仕立て」の経験を披露。掃除機片手に歩いたランウェイで起こった悲劇を語る。またユージは16歳の頃、人生初のオーディションで合格した時のCM撮影で大失敗し、周囲を激怒させたことを明かす。

左から、ぽっちゃりモデルのももさん、シニアモデルの伊藤渉さん画像一覧

「モデルの世界独特のしきたりがある」というテーマでは、モデルたちが着用する下着の話や、スピードが勝負の着替えの話が展開。かつて1日100回くらい着替えることもあったという風間は、「気がついたら脱いでしまう」クセがついてしまったと、天然エピソードを披露。また、「つい出てしまうモデルならではのクセがある」というテーマでは、「集合写真できれいな写り方を考えてしまう」というアンミカの話が。

アンミカは「風間さんとは貧乏話でしか共演したことない」と、モデルとして並ぶのは珍しいと言う画像一覧

また、パーツモデルの海老沼さんや上口さんが実際に出演するCMも紹介され、客席から歓声が。上口さんの長い指やさらさらヘアにはさんまも感激。肌をきれいに保つための苦労話も披露される。この模様は、5月7日・午後11時56分から放送される。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

【読者プレゼント】すでに完売したモデルも! 京商から貴重なモデルカーを合計6名様にプレゼント!

すでに在庫がな … …