Home その他 ゆるくざっくり聖書を解説!?10万人超のフォロワーを持つキリスト教会の「つぶやき」(MBSニュース) – Yahoo!ニュース

ゆるくざっくり聖書を解説!?10万人超のフォロワーを持つキリスト教会の「つぶやき」(MBSニュース) – Yahoo!ニュース

13 second read
0
28

東京都にあるキリスト教会のツイッターのフォロワーが10万人を超えている。“厳か”なイメージのある聖書をいじり、遊び心のあるようなツイートをしていて、「軽さ」と「ゆるさ」がウケているという。一体なぜ、このような投稿をしているのか、どのような方が文面を考えているのか教会を取材した。

プロテスタント系教会の“陽気すぎる書き込み”

東京都世田谷区にあるプロテスタント系の教会・上馬キリスト教会が“陽気すぎる書き込み”を発信しているという。例えば『クリスマスエピソード(1)』と書かれたツイートには…

『天使ガブリエルがマリアに「You、イエスの母親になっちゃいなよ」と告知。また、いいなずけヨセフにも「Youが父親ね」とサプライズ任命。マッチングアプリよりもスムーズに夫婦が爆誕しました。』

教会なのにそんなこと書いていいの?と思わず思ってしまう書き込み。

さらに、『上馬キリスト教会さん、そのへんのアイドルより推せる』という書き込みに対しては…『♪会いたかった、会いたかった会いたかったイエス、君に~~~~♪』と返すようなツイートも。

「聖書を身近に感じてほしい」軽くてゆるいツイッターでフォロワー10万人に

これらのツイッターを書かいたのは誰なのか、教会を取材することに。すると男性2人が取材班を待っていてくれた。

「クリスチャンの我々が(ツイッターを)書いています。」(男性2人組)

2人は上馬キリスト教会公認の組織「ツイッター部」に所属している信徒だ。まずはLEONさん、年齢非公開。この教会の牧師の息子で、普段は翻訳の仕事をしている。ツイッターでは「ふざけ担当」と呼ばれている。

「何か雑談しながら『これ絡めるんじゃない?』とつぶやく。『あースベった』すぐ消す、みたいな。」(LEONさん)

そして、まじめなツイートはMAROさん(40)の担当。宗教法人専門の行政書士だ。そんな2人が、聖書を身近なものに感じてほしいとツイッターを始めたのが5年半前。その「軽さ」と「ゆるさ」がウケ、今ではフォロワーが10万人を超えた。

「そもそも人が全く(教会に)来なかったんですね。なので軽いノリで“面白い事やってやれ”で作りました。大喜利だよね、基本はね。」(LEONさん)
「君はね。僕は結構作り込んでいるよ。」(MAROさん)

「まじめ担当」のMAROさんが、『聖書は確かに「良薬」です。しかし、どんな良薬も用法・用量を間違えたら体を壊します。なんでもかんでもとにかく聖書!では解決する問題も解決しません。』と聖書を読む上での心構えを諭せば、その直後に、『マリア、胎教CDを見つける』と、「ふざけ担当」のLEONさんがつぶやく。


【関連記事】

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ハーマンから、モダン・クラシックスピーカーのコンパクトモデル – BCN+R

 ハーマンインターナショナルは、オーディオブランド「JBL」から、8インチ径の2ウェイブックシェルフ型スピーカ … …