Home モデル わかってるじゃん、サムスン。小型SSDの新モデルは指紋認証で1,050MB/sの高速仕様 #CES2020 – GIZMODO JAPAN

わかってるじゃん、サムスン。小型SSDの新モデルは指紋認証で1,050MB/sの高速仕様 #CES2020 – GIZMODO JAPAN

37 second read
0
14

ポータブルSSDにさらなる速度と安全性を。

CES 2020にて、サムスンがポータブルSSDの新モデル「Samsung Portable SSD T7 Touch」を発表しました。前モデルの「T5」は名刺より小さくて速い!と人気ラインナップのひとつとなっていますが、新モデルはさらなる進化を遂げています。

指紋センサー&従来比1.9倍の高速化

まず、タイトルにもあるように「T7 Touch」では指紋センサーを搭載。大切なデータをセキュアに、高速に管理できます。指紋センサー部はアクセスランプにもなっているので、データの読み書きがビジュアルでわかるってのも気が利いてますよ。持ち運ぶとなると、こうした機能大事だよね! わかってるじゃんサムスーン!

またセキュアなだけじゃなくって、読み込み1,050MB/s、書き込み1,000MB/sという化け物じみた速度にも注目です(機器側がUSB 3.2 Gen 2とUASPモードに対応の必要あり)。前モデル「T5」が最大540MB/sなので、実に1.9倍ですね…。なんだこの界王拳発動前・発動後みたいなパワーアップ…

容量は3モデルで1万5000円くらいから

スペックをざっと紹介すると、カラーはブラックとシルバーで厚さ8mm、重さはわずか58g。容量は500GB・1TB・2TBの3モデルで、500GBモデルがで129.99ドル(約1万4237円)、1TBモデルが229.99ドル(約2万5190円)、2TBモデルが399.99ドル(4万3810円)となっています。

今月から世界30カ国以上で販売され、日本語ページもすでに公開されているので、日本でもまもなくポチれるようになるんじゃないかな。

ちなみに指紋センサーの無い「Samsung Portable SSD T7」も第2四半期に発売されるとのことなので、携帯するならセキュアな「T7 Touch」を、携帯しない自宅PC/Macのストレージとしてなら後発の指紋センサー無しの「T7」を待つのもいいかもね。

僕ですか? 選ぶなら「T7 Touch」です。持ち運ぶし、指紋センサーでドヤれる気がするから。

Source: サムスン, SAMSUNG Global Newsroom, THE VERGE

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

LINE LIVE、ファッション誌SPPRiNG専属モデルオーディションを開催人気モデルたちと一緒に、SPPRiNG専属モデルとして1年間活動できるチャンス – PR TIMES

『SPRiNG』は1996年に創刊した20〜30代のファッション感度の高い女性をターゲットにした雑誌です。コン … …