Home モデル アウディ、「A4 セダン/アヴァント」に初のクリーンディーゼルモデル – Car Watch

アウディ、「A4 セダン/アヴァント」に初のクリーンディーゼルモデル – Car Watch

35 second read
0
76

A4 セダン

 アウディ ジャパンは1月7日、プレミアムミッドサイズセダン/ワゴンの「A4」「A4 アヴァント」にクリーンディーゼルエンジン搭載モデルを追加して発売した。価格はA4 セダンが538万円~612万円、A4 アヴァントが567万円~641万円。ともに35 TDI、40 TDI搭載車を用意し、いずれもエコカー減税対象となる。

 今回、A4シリーズとしては初めてクリーンディーゼルエンジンTDI搭載モデルを新設定。出力の異なる2種類の2.0リッター直噴ターボディーゼルエンジンと、advanced/S lineという装備の異なる2種類のグレードを用意した。

 advancedはLEDヘッドライトやLEDテールランプ、ダイナミックターンインジケーター、さらにサイドスカートなども標準装備し、従来のS lineよりもさらにスポーティなデザインに仕上げた。新しいS lineにはボンネットスリットや専用バンパー、チタンブラックのハニカムメッシュシングルフレームグリルなど力強いRSモデルのデザイン要素が盛り込まれ、またインテリアにはブラックグラスルックコンソールパネルを標準装備することで、より高い質感を実現した。

A4 アヴァント

 35 TDIでは、アルミニウム製のクランクケースや鍛造ピストンを採用することで20kg以上の軽量化を実現。最高出力163PS、最大トルク380Nmを発生し、トランスミッションはより効率を高めた7速Sトロニックを組み合わせ、前輪を駆動。また、ベルト駆動式オルタネータースターター(BAS)とリチウムイオンバッテリーを搭載する12V MHEV(マイルドハイブリッド)システムを備えており、エネルギー回生機能を高め、コースティング(惰性走行)時にエンジンを完全に停止するなどして、WLTCモード燃費は17.1km/Lを実現している。

 一方の40TDIは、最高出力190PS、最大トルク400Nmを発生。トランスミッションは同じく7速Sトロニックを組み合わせ、機械式センターディファレンシャルを搭載した4輪駆動システムを採用。40TDIを搭載したA4 セダンの0-100km/h加速は7.7秒、最高速は241km/hとアナウンスされている(欧州仕様車 測定値)。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ずっとリピ買い!《コストコ人気ブロガー・コス子さん》おすすめロングセラー商品を大公開! – モデルプレス

コストコには大人気のグルメがたくさんあって、どれを買えばいいのか迷いますよね。 そんな方向けに買った商品を紹介 … …