Home インスタグラマー アザラシにワンコを見せたら…仲良くなった!記念撮影もちゃんとさせてくれました★ – Pouch[ポーチ]

アザラシにワンコを見せたら…仲良くなった!記念撮影もちゃんとさせてくれました★ – Pouch[ポーチ]

14 second read
0
50

ワンちゃんがアザラシと心を通わせる……。そんな映画のワンシーンのような写真がインスタグラムにアップされ、話題になっています。

水槽の中から「友達になろうよ~!」とでもいうふうにすり寄ってくる人懐っこいアザラシに、まんざらでもなさそうな様子のダックスフント。このツーショット、見れば皆さんもきっと驚くに違いありません!

【イギリスにあるアザラシ救助センターでのお話】

インスタグラムに画像を投稿したのは、ワンちゃんの飼い主であるメラニー・タルボット(Melanie Talbot)さん

彼女は、愛犬のスタンリー(Stanley)とともにイギリスのコーンウォール州にある「ザ・コーニッシュ・シール・サンクチュアリ(The Cornish Seal Sanctuary)」というアザラシ救助センターを訪れたそう。

ここでは野生のアザラシを救助し、治療やリハビリをしてふたたび海に戻すという活動をおこなっており、一般の人も施設内を見学することができるのだとか。

そこでスタンリーに近づいてきたのが、アザラシのアイラ(Aayla)でした。

まるでアイラがスタンリーに「やあ、私はアイラ」「友達になってよ!」と語りかけているような写真に驚き……!!

【アザラシ・アイラの人懐っこさにキュン★】

インスタにアップされた写真の中には、「よろしくね」とでもいうように片手を上げているものや、アイラがスタンリーにチュッとキスをしているかのように見えるものも。

好奇心旺盛なアイラに比べるとスタンリーはおとなしい感じですが、水槽に近づいたまま離れようとしないところを見ると、この歓迎ぶりを内心では喜んでいるんじゃないかしら?

【イギリス南西部に旅したら訪れてみたい……!】

これらの驚きと癒やしにあふれた写真には、現在もたくさんの反響が寄せられています。ぜひ皆さんもタルボットさんのインスタグラムでチェックしてみてください。

それにしても、イギリスにこんな施設があるとは知りませんでした。ザ・コーニッシュ・シール・サンクチュアリの広大な敷地内には、オットセイやアシカ、ペンギンなどもいるとのこと。いつか訪れてみたいものですね!

参照元:Instagram @cherrycola888
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ハーマンから、モダン・クラシックスピーカーのコンパクトモデル – BCN+R

 ハーマンインターナショナルは、オーディオブランド「JBL」から、8インチ径の2ウェイブックシェルフ型スピーカ … …