Home モデル イタリア版『VOGUE 』初、すっぴんでのカバーモデル。飾ったのはこの人!

イタリア版『VOGUE 』初、すっぴんでのカバーモデル。飾ったのはこの人!

8 second read
0
7

米『フォーブス』誌が発表している「世界で最も稼いだモデル」で、02年から16年まで1位を保っていたジゼル。昨年の年間収入は、1750万ドル(約19億5000万円)と2位(1位に輝いたのは、22歳のケンダル・ジェンナー)だった彼女は、今回初めて自宅や息子ベンジャミンを撮り下ろすことに承諾をした。しかし、「初めて」の試みはこれだけではない。

「ルーニー・テューンズ」のキュートなスリッパを履き、自宅のキッチンでポーズをとるジゼル。写真には、トップモデルの彼女がみせる典型的なグラマラスな姿ではなく、素顔の彼女が映る。メイクなしの姿で進められた今回の撮影は、イタリア版『VOGUE』の歴史上初のすっぴんの表紙となった。また、2つの表紙のスタイルングは、ジゼル本人が務めた(どちらにもグッチ(GUCCI)を着用)。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

深夜に投稿すると効果減? インスタグラムで大事な投稿時間

 「WWD JAPAN.com」オフィシャルインフルエンサーの初川滉太です! 普通の若者をインフルエンサーに“ … …