Home インスタグラマー インスタグラムで「フジサンノフモトフォトコンテスト」 富士吉田の魅力を写真で – 富士山経済新聞

インスタグラムで「フジサンノフモトフォトコンテスト」 富士吉田の魅力を写真で – 富士山経済新聞

8 second read
0
24

 「富士吉田市 フジサンノフモトフォトコンテスト」が現在、開催されている。

 「フジサンノフモト」をテーマに季節、風景、イベント、人々の営みなど富士吉田の魅力が伝わる写真を募集する同コンテスト。風景や人の営みなど富士吉田市の魅力を広く発信することを目指す。


[広告]

 例年、富士吉田市はメールや郵送で作品を募集しコンテストを実施してきた。今年は応募のしやすさ、応募作品が不特定多数の目に触れ富士吉田市の魅力を効率的に発信できることなどからインスタグラムを利用し開催した。

 応募方法は、インスタグラムで富士吉田市公式フジサンノフモトのアカウント「@city_fujiyosida」をフォローし、ハッシュタグ「#フジサンノフモトフォトコン」を付けて投稿する。投稿する写真は富士吉田の魅力が伝わる写真であれば必ずしも富士山が写っている必要はない。1人で何点でも応募できる。

 選考はグランプリ、準グランプリ、アイデア賞をそれぞれ1点ずつ、佳作を4点決定する。賞金はグランプリには5万円、準グランプリには2万円、アイデア賞には1万円、佳作には5,000円をそれぞれ進呈する。結果は来年1月上旬に発表予定。

 富士吉田市富士山課の担当者は「インスタグラムで『フジサンノフモトフォトコン』と検索していただくと他の方が応募した作品を見ることができ、今までに見たことのない富士吉田の魅力を発見できるかもしれない。1回応募して結果を待つのではなく、いくつでもご自身の作品を応募し、さらに他作品を楽しみ、本市の新たな魅力発見につながる、そんなコンテストになっている」と話す。

 「富士吉田や富士山が好きな皆さん、たくさんのすてきな作品のご応募をお待ちしている。ぜひ私たちと一緒にその魅力を発見・発掘・発信して富士吉田や富士山を盛り上げましょう」とアピールする。

 12月15日まで。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

記事を寄稿したら実は偽サイト 再びちらつくロシアの影 [アメリカ大統領選2020] – 朝日新聞社

 11月3日に迫る米大統領選を前に、ソーシャルメディアを使って米社会を分断しようとする動きが続く。4年前と同様 … …