Home その他 インスタフォロワー数250万人超え、ドバイから招集も! みんなメロメロ“柴犬まる”の夢(週刊女性PRIME) – Yahoo!ニュース

インスタフォロワー数250万人超え、ドバイから招集も! みんなメロメロ“柴犬まる”の夢(週刊女性PRIME) – Yahoo!ニュース

14 second read
0
42

日本初の“犬の観光大使”に

「出会いは’07年。ショッピングセンターで、生後1か月にしては大きめの子犬にひと目惚れしました。そこから悩んで、クリスマスイブに半額セールになってしまったまるを妻と一緒に連れて帰りました」

 いくつかの会社を経営している自営業の小野さんは、散歩の時間がとりやすく、食事や水も、まるが求める前に与えることができる。

「愛情は100%注げていると思います。うちには子どもがいないので、まるが子どもですね」

 普段のまるはどうしているのかというと、

「基本的に1日18時間は寝ているので、その合間に食事や散歩の様子などを撮影しています。人間に対しては、距離感を大切にしてくれますね。家に帰れば“おかえり”と迎えてくれるけど、普段は1~2メートル離れて暮らしています」

 イベントなどに招待されることもあるが、3か月に1回くらいのペースで出演。ファンでも、なかなか生のまるには会えないようだ。

 人気の高さから東京都文京区の根津には、グッズを扱うショップもできた。

「まるはショップにもほぼ出勤していないので、もし会えたらラッキーかもしれません。先日も『YOUは何しに日本へ?』というテレビ番組で、わざわざ海外のファンがまるに会いにきてくれたそうです」

 テレビ出演から1日店長まで、精力的に仕事をこなすまる。小野さんに、おもしろかった仕事を尋ねると、

「三重県の観光大使のお仕事です。都道府県で犬の観光大使は日本初なんだそう」

 伊勢志摩サミットの時期で、海外のフォロワーが9割を占めるまるに白羽の矢が立ったという。その人気ゆえ、いろんなオファーがあるのでは?

「以前、中国のとある大物から“まるに会いたい”とオファーがあったんです。飛行機には検疫などの手続きがあるので、断りました。すると“検疫はパスしていいから”と再オファーが。

 そこまでして連れていけないと言うと、先方が飛行機会社に問い合わせてくれた。そしたら“パンダだって輸送は貨物室。犬を客席に座らせることはできない”と言われたそうで結局、あきらめてくれました(笑)」

 パンダと比較する話まで出るとは、まるで国賓待遇!? さらに、すごいエピソードも。

「ドバイから、自家用ジェットを出すから来てくれ、と言われたことも。ドバイは暑いから無理ですって断りましたけど(笑)」

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

NGTモデル起用のファッションブランドが釈明 – 日刊スポーツ

荻野由佳(17年12月1日撮影) NGT48の荻野由佳(20)をモデルに起用したファッションブランド「Heat … …