Home その他 インスタフォロワー300万突破のグラビアアイドル・森咲智美、「女の子のための映える下着をプロデュースしたい」(デビュー) – Yahoo!ニュース

インスタフォロワー300万突破のグラビアアイドル・森咲智美、「女の子のための映える下着をプロデュースしたい」(デビュー) – Yahoo!ニュース

14 second read
0
30

 “日本一エロい、エロ過ぎるグラビアアイドル”森咲智美のインスタグラムのフォロワー数が約3,000,000を突破(芸能人ランキング20位)。今回大台突破を記念して森咲にインタビュー。300万突破までの道のり、制作秘話、これからの目標について語った。

【写真】森咲智美の見事なボディ。

◆森咲智美インタビュー◆

――フォロワー300万突破おめでとうございます!

「イキましたね! でも数字しか見ていないので、まだ実感がないですね。目の前に300万人がいるわけではないので、リアリティがないというか」

――300万に至るまでにはどんな推移を辿ったんですか?

「100万を超えた辺りから、大きく右肩上がりに増えて行きました。100万までより、200までのほうが速かったですし。300万から、もっと右肩上がりに行くといいなと思うので、いままで通りの投稿プラス、もっと面白いこと、新しいことをやっていきたいです」

――どんな投稿をしたことがブレイクポイントになりましたか?

「やっぱりハッシュタグの『#これがこう』ですね。プライベートな感じの写真をはじめに載せて、その隣にちょっとギャップのあるセクシーな写真を載せて。それが本当に好評で、フォロワーが伸びましたね」

――「#これがこう」が生まれたきっかけは?

「ちょうどフォロワーが伸び悩んでいた時期に、フッと友達が撮ってくれた写真を見て、酔っぱらった勢いで載せたら、ファンの方が“何これ!”って盛り上がってくださって。すごく好評だったので、シリーズ化しようと思って、そのとき思いついたままのハッシュタグを付けたんです。それまでいいね数が1000ぐらいしかつかないところが、『#これがこう』で2万ぐらいに跳ね上がりました」

――『#これがこう』は、女の子の日常的な姿と「エロい」姿のギャップが面白いわけですが、実際の森咲さんはどうなんですか?

「私、これは言っていいのか分からないんですけど…プライベートはそんなにエロくないと思うんです(笑)。でもグラビアだとドエロい感じになるので、『#これがこう』はリアル森咲智美そのものだったりするのかもしれないですね。自分に無い部分から引き出すのは難しいですけど、実際あるものなので、自分も楽しくやれていて。プライベートがエロくないからこそ、エロが引き立つという相乗効果もあるのかもしれないです(笑)」

――毎回多彩なシチュエーションがありますが、ネタが尽きることはないんですか?

「常にSNSのことを考えて写真を撮ってもらっているので、フォルダが大変なことになってます(笑)。一つの雑誌の撮影でオフショットを600枚ぐらい撮ってますね。そもそも写真を撮られるのが好きですし、2冊目の写真集の時にはメイクもスタイリングも自分でやって、撮影もマネージャーと自分でやったりしたので、プロデュース能力は事務所のおかげで常に鍛えられています。その部分ではほかのグラビアの子よりは強いのかな」

――インスタでは、トレーニングの様子や、美容法についても詳細に公開しています。

「実際に通っているジムを出してますね。今後の森咲智美の課題として、女性ファンを増やしたくて(笑)。女性にとって美容は気になる部分だと思うので。最近リアルに女性ファンの方がイベントに来てくださっているんですけど、女の子ファンのほうが美容に詳しくて、逆に教えてもらってます。みんな美意識が高い子ばかりなので、お互い刺激になってます」

――最近はグラビアのボディメイクが見直されていると思うんです。胸やお尻のボリュームを減らさないように引き締めるという。

「ただダイエットするだけだと胸も落ちてしまう。出るところが出て、締まるところが締まっているというのが、今の女性の理想像だと思うんです。今の自分がベストだとは思っていないですし、むしろ自信がないほうなので、ファンの方と一緒に頑張っていきたいんです。森咲がこんなに頑張っているから、私も頑張れるじゃん?みたいに。エロの写真ばっかり載せていると、キツそうだなって思われがちなので(笑)。そういう意味でも美容をちゃんと頑張ってるよ、みたいに近づきやすい部分も見せたいんです」

――自信がないというのは意外に思う人もいるのでは?

「私自身、コンプレックスの塊なので、何かを頑張っていないと自信が持てなくて、そのためにトレーニングをやっているところもあります。トレーニングをやった自分をほめてあげようということで、ちょっとだけ自信を持てるという。1stと2ndの写真集を見比べるとお尻が変わっていて、トレーニングの成果を見てもらえる頑張れますね。カラダ一本でやっている仕事で、自分に自信を持つための行動が、女の子たちの勇気になれたらいいですね」

――今後インスタのなかでやってみたいことは?

「以前から言っていますが、下着や水着のプロデュースはやりたいです。、最近インスタでも、一般の女の子が“エロ可愛い”感じの写真を載せていることも多くて、そういう子たちのための映える下着・水着をプロデュースできたら面白いんじゃないかと。インスタの“エロ界”では、今のところ私が一番フォロワーが多いので(笑)、そういう部分で“エロ可愛い”を盛り上げるお手伝いができればいいなと思っています」

――そういうときに300万フォロワーは大きな影響力になりますね。

「でも300万いるから、モノがめっちゃ売れるというわけではないんです。お金を使ってくださるファンは、この300万いるピラミッドの頂点のほんの一部の人たちに過ぎないので、もっともっと分母を大きくしたいですし、300万人で満足はしてないです。日本の芸能で一番の渡辺直美さんは、900万以上のフォロワーがいて今の地位があって、海外で活躍されているので。私もまだまだ貪欲に行きたいですね」

なお現在、森咲智美が所属するリップが「所属YouTuberオーディション」および「次世代のグラビアスター」の募集を行っている。応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー」を参照。

◆森咲智美
「日本一エロい エロすぎるグラビアアイドル」
キネマ旬報社主催の「グラビア・オブ・ザ・イヤー」で2018・2019とグランプリを受賞。さらにDMM動画「19DMM動画再生ランキング アイドル部門1位」など、2019年だけで5冠を獲得。インスタグラムでは自身で考えた「#これがこう」というエロハッシュタグが浸透し現在のフォロワー数は300万人を突破している。
1992年8月12日生まれ、愛知県出身 (東京都在住)
身長160cm B89(Gカップ) ・W58・H:88
趣味・特技:競馬・ギャンブル全般、一人酒、飲み歩き

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

伊藤健太郎釈放の署は警備強化 ユーチューバー対策 – ニッカンスポーツ

警視庁東京湾岸警察署から釈放されマスクを外す伊藤健太郎(撮影・中島郁夫) 29日に自動車運転処罰法違反(過失傷 … …