Home モデル エース、自転車通勤リュックなどwithコロナ'21春夏モデル – Impress Watch

エース、自転車通勤リュックなどwithコロナ'21春夏モデル – Impress Watch

18 second read
0
18

エースは、ビジネス向けリュックやスーツケースなどの2021年春夏モデルを、関係者向けに公開した。コロナ後のニーズを取り入れたリュックや、国内旅行向けのスーツケースなどをラインアップする。

’21年春夏モデルは、新型コロナウイルスの影響により生活様式に変化が出始めてから開発しており、例えば自転車通勤者向けのバックパックなど、新しい生活様式の中で増加したニーズに対応した製品を発売。また、スーツケースは海外旅行向けの大型タイプよりも、国内旅行向けの小型タイプに力を入れている。スーツケースについては、別の記事にて紹介する。

自転車対応オンオフ兼用リュックとして、「キャラパック2」を2021年4月上旬に発売。自転車乗車時など前傾姿勢を取った際に、背中の動きに合わせて湾曲することで身体にフィットし圧力を分散する。またPC収納部は内部に吊り下げる構造になっており、湾曲した際もPCには圧力がかからないようになっている。2サイズ展開で、価格は13,000円と17,000円。

キャラパック2

暑さ対策を考慮したラインアップとして「WP パック」、「ラパックエアー V2」の2モデルを発売。

「WP パック」は、背中部分が汗で汚れても洗濯ができないという問題を解決するため、体に触れるパッド部分を本体から取り外せるようにして、汚れがちな部分を洗濯可能とした製品。

ショルダーハーネスは、肩への負荷を軽減するタイプと、ズレ落ちを軽減するタイプの2タイプを用意しており、それぞれ2サイズ展開する。価格は27,000円から29,000円。発売は2021年4月上旬。

WP パック

ラパックエアー V2は、湾曲したリュック背面にメッシュを張ることで、リュックと背中の間に空気の通り道を確保し、背中の蒸れを軽減する製品。2019年に「ラパックエアーV」を発売したが、前モデルに対し放熱性が約23%向上しているほか、約25%の軽量化を実現しているという。2サイズ展開で、価格は22,000円と24,000円。発売は2021年5月中旬。

ラパックエアー V2

新しい働き方への対応を狙いとしたリュックもラインアップ。テレワークのほか、通勤の延長線上で出張する「日帰り出張」、出張から旅行に移行する「ブレジャー」での使いやすさを求めた「ブレイズパック」を、2021年3月中旬に発売する。

ブレイズパックの内装はスーツケースを参考にした、収納部が3室に分かれた構造。ファスナー仕切りの付いた前面収納部は、衣類などのプライベートな荷物を入れられるよう、中身が見えない仕様になっている。リュック下部のファスナーを開けてマチを広げ、容量を増やせる点も特徴。

中央収納部は、PC周辺機器等を収納しやすいポケット等も装備。背面収納部はPCの収納を想定したクッション性を有する仕様となっている。そのほかフロントポケットも備える。3サイズ展開で、価格は17,000円から20,000円。

ブレイズパック

ほかにも交通機関でのマナー問題を考慮した、「フロンパック 2」や「ガジェタブル ヘザー」、シンプルな形状と機能性を特徴とする「ホバーライト」に水の浸入を防ぐコーティング素材を使用した限定モデル「ホバーコート」を発売する。

フロンパック 2は、前に持つことを前提としたデザインの「フロンパック」を継承したモデル。前モデルは上部のポケットにスマホを置ける仕様となっていたが、フロンパック 2では上部ポケットは通常のポケットとなっている。2サイズ展開で、価格は17,000円と19,000円。発売は2021年3月上旬。

フロンパック 2

ガジェタブル ヘザーは、電車内で「手に持つ」持ち方などをするためのトップハンドルやサイドハンドルを設けた「ガジェタブル」シリーズの限定モデル。杢調生地を使用し、生地表面・裏面、ファスナーには水に強い加工を施している。リュック3サイズおよび3WAYタイプ2サイズ用意し、価格は19,000円から24,000円。発売は2021年1月下旬。

ガジェタブル ヘザー

ホバーコートは、ボディバッグ2サイズ、ショルダー3サイズ、リュック3サイズをラインアップし、価格は6,500円から19,000円。発売は2021年2月中旬。

なお、これまでのリュックでは、収納するPCは小さめのものを想定していたが、テレワークの普及により大きめのPCを持ち歩きたいというニーズが増えていることから、15インチほどのPCに対応したモデルが多い点も’21年春夏モデルの傾向だという。

これは、特に小さめのバッグが多かった女性向けモデルでも同様で、例えばリモフィスの2021年3月上旬発売モデルでは、15.6インチPC対応モデルも展開する。リモフィスのラインアップは、PCバッグ、リュック2サイズ、トートバッグ2サイズで、価格は11,000円から19,000円。

左が大きいタイプのリモフィス

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ユーチューバー『水溜りボンド』オワコン化!? チャンネル登録者430万人も… (2020年11月23日) – エキサイトニュース – エキサイトニュース

(C)MPH Photos / Shutterstock  中高生から絶大な支持を受けている男性ユーチューバー … …