Home モデル オメガ「シーマスター アクアテラ 東京2020」に金メダル色の特別モデル – Impress Watch

オメガ「シーマスター アクアテラ 東京2020」に金メダル色の特別モデル – Impress Watch

17 second read
0
190

オメガ「シーマスター アクアテラ 東京2020 ゴールド エディション」41mm

スウォッチ グループ ジャパンは、「オメガ」の新作として、東京オリンピックや金メダルをモチーフにした特別モデル「シーマスター アクアテラ 東京2020 ゴールド エディション」を7月に発売する。機械式の腕時計で、価格は41mmモデルが217万8,000円、38mmモデルが210万1,000円。

「シーマスター アクアテラ」をベースに、18Kイエローゴールド製のケースや特別なダイヤルデザインが特徴のモデル。オメガでは18Kセドナゴールドなど独自のゴールド素材を採用するモデルが増えているが、今回のモデルは金メダルをイメージし、伝統的な18Kイエローゴールドを採用している。針とインデックスも18Kイエローゴールド製になる。

38mmモデル

41mmモデル

ダイヤルはブルーセラミック製のポリッシュ仕上げで、東京オリンピックの大会エンブレムをモチーフにしたパターンがレーザー彫刻で施される。シースルーバックになっている裏蓋のサファイアガラスには東京大会およびオリンピックのエンブレムが転写される。ストラップにはアリゲーターストラップが組み合わされる。

ムーブメントは自社製で、41mmモデルは「コーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー 8901」、38mmモデルが同「キャリバー8801」となる。どちらも18Kセドナゴールド製のローターとブリッジを採用している。自動巻きで、高精度、超高耐磁性能といった特徴を備える。

風防は両面無反射コーティングのドーム型強化サファイアガラス。防水性能は15気圧防水(150m)。

41mmモデル、キャリバー 8901

38mmモデル、キャリバー8801

シーマスター アクアテラ 東京2020 ゴールド エディション 41mmモデル(522.53.41.21.03.001)

シーマスター アクアテラ 東京2020 ゴールド エディション 38mmモデル(522.53.38.20.03.001)

同社はこのほか、ステンレススチール製ケースの「シーマスター アクアテラ 東京2020 リミテッドエディション」を2019年に発表済み。価格は73万7,000円。2,020本の数量限定で、ケース径は41mm。針とインデックスはロジウム仕上げ。ストラップはラバー製で、交換用としてステンレススチール製ブレスレットもパッケージに同梱される。ムーブメントは「コーアクシャル マスター クロノメーター キャリバー 8900」が搭載される。

ステンレススチール製ケースの数量限定モデル「シーマスター アクアテラ 東京2020 リミテッドエディション」

Adblock test (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

三代目JSBの山下健二郎さんと女優・モデルの朝比奈彩さんが結婚 – 読売新聞

 人気グループ「三代目 J SOUL BROTHERS」のパフォーマー・山下健二郎さん(36)と女優でモデルの … …