Home その他 カジサック(梶原雄太)、YouTube登録者数200万人突破 (2020年5月16日) – エキサイトニュース – エキサイトニュース

カジサック(梶原雄太)、YouTube登録者数200万人突破 (2020年5月16日) – エキサイトニュース – エキサイトニュース

10 second read
0
39

【モデルプレス=2020/05/16】16日、Youtuber・カジサック(キングコング梶原雄太)のチャンネル登録者数が200万人を突破した。

公式YouTubeチャンネルの登録者数が2019年の年末までに100万人を達成しない場合、芸人を引退する決意のもと、2018年10月よりYouTuberとして始動したカジサック。2019年7月11日には、100万人を突破していた。

その後も驚異的な早さで登録者数を伸ばし続け、総再生回数は約5億8000万回、動画本数も約560本を配信。再生回数トップは「【登録者90万人記念】キングコング西野さんが部屋に来てくれました」で、700万回再生を超える人気動画となった。

◆カジサック、チャンネル登録者数200万人突破

そして5月16日、登録者200万人へのカウントダウンをライブ配信で開始。上がり下がりする数字に一喜一憂していると、突然「行った!?行ったの?減った?行った~」と1時すぎに200万人を突破。本人が興奮するなかコメント欄には「おめでとう」「落ち着いて~」「おめでとうございます」と祝福の声が殺到した。

そして、妻・ヨメサックも登場すると、カジサックの目にも涙。夫婦揃って「ありがとうございます!」と喜びの声をあげた。

さらに、ヨメサックも「これからも楽しいものをコツコツお届けできたらいいね。これからも観て頂けたら嬉しいです」とファンに向けてコメント。カジサックが、コメント欄に殺到する「(ヨメサックとの)キス」について触れると、ヨメサックは「しません」ときっぱり言い切ったが、2人仲良くハグで喜びを分かち合った。

◆カジサック「本当に感謝の気持ちでいっぱい」

また、カジサックは、「皆様のおかげで登録者200万人達成することができました!これは間違いなく僕だけの力ではなく、チームスタッフ、出演や撮影にご協力いただいた方々、そしてなにより視聴者の皆様のおかげです!本当に感謝の気持ちでいっぱいです!これからも走り続けるのでよろしくお願いします」とコメント。今後も同チャンネルにて新たな挑戦に挑み続けていく。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

約14万人のフォロワーが釘付けの「ぐでねこ」ライくんって?“癒しの寝姿” – ウォーカープラス

フォロワー数は約14万人、ojarinn(@ojarinn)さんのインスタグラムには、ゴロゴロ転がる猫の姿がい … …