Home モデル カワサキ Ninja 250、2021年モデルを発表…ニューグラフィックス採用 – レスポンス

カワサキ Ninja 250、2021年モデルを発表…ニューグラフィックス採用 – レスポンス

15 second read
0
26

カワサキモータースジャパンは、高性能スポーツモデル『Ninja 250』『Ninja 250 KRTエディション』の2021年モデルを発表。12月1日より販売を開始する。

Ninja 250はシャープなスタイリングにライトウェイト、ハイパフォーマンスを兼ね備えた高性能スポーツモデル。質感の高いボディワークや力強いエンジン、軽く扱い易いハンドリング、スポーティかつ快適なライディングポジションをより高い次元で実現している。KRTエディションは、スーパーバイク世界選手権で戦う『Ninja ZX-10RR』をイメージしたカラーリングを採用する。

2021年モデルはカラー&グラフィックの変更のみ。Ninja 250はメタリックカーボングレー、Ninja 250 KRTエディションはライムグリーン×エボニー、各1色を設定する。

価格はNinja 250が64万3500円、KRTエディションが65万4500円。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

機械学習による言語モデルの応用研究を本格化 – PR TIMES

  言語モデルとは、人間が話したり書いたりする「言葉」を、機械学習の技術に基づき単語の出現確率でモデ … …