Home ユーチューバー キスマイ玉森裕太が「ユーチューバー」デビューしそうなこれだけの根拠

キスマイ玉森裕太が「ユーチューバー」デビューしそうなこれだけの根拠

18 second read
0
220

 ジャニーズ事務所の公式YouTube番組「ジャニーズJr.チャンネル」がスタートして早くも1カ月が過ぎた。今回はHiHi Jets、東京B少年、SixTONES、Snow Man、Travis Japanが各曜日を担当して、視聴数を競っていく。ジャニーズはこれまで、SNSやネット写真に厳しい規制を強いてきただけに、自社発信の撮り下ろし動画は画期的だ。

「今年はジャニーズのSNS元年と言えます。そんな矢先、Kis-My-Ft2の玉森裕太が個人でYouTuberデビューを狙っているそうです。しかも、パフォーマンスではなく、完全プライベートの釣りで」(テレビ番組制作会社関係者)

 昨年8月、玉森は月の半分以上をマス釣りに費やしている。酷暑の中、ボートの上でライフジャケットを着用して、ひたすら待つ。おかげで体は見事なタンクトップ焼け。しかも1人。早朝5時から17時まで釣る日もザラにあった。釣れてもすべてリリースする。

「玉森はその写真を、ファンクラブ会員だけが見られるサイトに上げていましたが、『毎回魚が同じで、使いまわしている?』と思われたくないので、控えめに掲載していたとラジオで振り返っていました。でも、釣り仲間のジャニーズWEST・濱田崇裕には、『釣れた』と自慢の写真を送っていたそうです。糸の太さ、竿の長さや固さなどに凝っており、多種類そろえているため、今では自宅マンションが釣り具店さんのようになったとか」(前出・テレビ番組制作会社関係者)

 将来の夢は、濱田と釣り番組を始めること。アイドルとしてではなく、フィッシングマニアの男2人が気長に気楽にできればそれで十分。大魚を豪快に釣りあげることができたら、それが最終回。地上波ではなく、YouTubeにアップしたいのだという。

 玉森は現在、ファブリック&フレグランスケアブランド「ラボン ルランジェ」のCMキャラクターを継続して務めており、来年には主演映画「パラレルワールド・ラブストーリー」の公開を控える。人気はキスマイの中で群を抜いているが、素顔はかなり地味なようだ。

(北村ともこ)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ジェジュン、インスタグラムで新型コロナ感染を報告しファン衝撃、心配の声が集まる←エイプリルフールの警告と判明 – K-PLAZA.com

写真:ジェジュンのinstagram ジェジュンがインスタグラムで新型コロナウィルスに感染したと書き、ファンの … …