Home その他 サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団 EGセキュアソリューションズ 公式YouTubeチャンネル「徳丸浩のウェブセキュリティ講座」 登録者数5,000人突破のお知らせ – PR TIMES

サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団 EGセキュアソリューションズ 公式YouTubeチャンネル「徳丸浩のウェブセキュリティ講座」 登録者数5,000人突破のお知らせ – PR TIMES

1 min read
0
39

 EGセキュアソリューションズは、ウェブアプリケーションやプラットフォームなどの脆弱性診断、情報セキュリティ・情報システムに関する監査、コンサルティングなど、インターネットセキュリティにおける課題解決を目的としたサービスを幅広く提供しております。とりわけセキュリティの啓蒙活動の一環として、EC事業者などWebサイトを運営する事業者を対象にセミナーを開催するなど、日本のサイバーセキュリティ対策強化に貢献しております。

 現在、ビジネスの主体をオンラインへとシフトする企業が増加する一方で、個人情報の漏洩やシステム障害など、セキュリティの脆弱性を狙ったインシデントが多発しております。2022年度の春からは、サイバー攻撃で個人情報が漏洩した企業は、被害が発生した全員への通知を政府の個人情報保護委員会により義務付けられており、より一層企業のセキュリティ対策強化が必要とされております。

 このような状況の中、EGセキュアソリューションズでは、セキュリティの啓蒙を目的に、ウェブセキュリティの第一人者としてとして広く支持されている代表取締役 徳丸 浩のYouTubeチャンネルを開設し、この度、本格運用開始から約4ヵ月でチャンネル登録者数が5,000人を突破いたしました。
 本YouTubeチャンネルでは、クレジットカードの情報漏洩やオープンソースのソフトウェアの脆弱性など様々なトピックを題材に、デモンストレーションの他、検証、視聴者からの質問に回答・解説する動画など、動画の特性を生かしたより分かりやすく、幅広いコンテンツで、ウェブセキュリティについて解説しております。

 EGセキュアソリューションズでは、本YouTubeチャンネルを通して、企業におけるセキュリティ体制の構築や人材育成、ウェブサイトのセキュリティ強化のために、実務で取り組むべき課題や解決策を発見するきっかけを広く提供し、セキュリティの課題解決を支援する幅広いサービスを通じてウェブセキュリティ業界全体のレベルアップと安全なウェブの世界の実現に寄与してまいります。
 また、今回の登録者数5,000人突破を機に、公式メールマガジンにて本YouTubeチャンネルの新規コンテンツの公開情報の提供を開始いたしました。メールマガジンでは、旬のセキュリティトピックを取り上げる他、徳丸のコメントも掲載いたします。

 今後もイー・ガーディアングループは、ミッションである「We Guard All」の実現に向け、人々の生活をより 便利に、豊かにするサービスの開発に尽力して参ります。

■EGセキュアソリューションズ株式会社 代表取締役  徳丸 浩(とくまる ひろし) コメント
「徳丸浩のウェブセキュリティ講座」をご視聴いただきありがとうございます。この度チャンネル登録者数が5,000人を突破しましたことを大変喜ばしく思います。本講座では、拙著「安全なWebアプリケーションの作り方」や弊社主催の講習会等では取り上げきれない、珍しいが興味深いテーマや、エンジニアが誤解しがちな事項、時事的な話題に沿った内容を取り上げてきました。今後もウェブセキュリティに関する動画を投稿することで、業界全体のレベルアップの一助になればと考えておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

■公式YouTubeチャンネル概要
名称 :徳丸浩のウェブセキュリティ講座
URL :https://www.youtube.com/user/hiroshitokumaru
※更新情報はメールマガジンにて配信中。
 これまでのバックナンバーの確認や登録はこちらから(https://www.eg-secure.co.jp/mailmagazine/

<代表コンテンツ>
「戻るボタンで情報が漏洩するサイトを作ってみた」

URL:https://www.youtube.com/watch?v=Aaig2d3m_cg&t=15s
ブラウザの「戻る」ボタンを使うと別の会社の申請書が閲覧できてしまったセキュリティインシデントから着想を得て、ブラウザの「戻る」ボタンとセッション変数の関係について解説します。

「クレジットカード情報漏洩の手口の動向」
URL:https://www.youtube.com/watch?v=fXVasf_Kyhs&t=1s
2018年6月に改正割賦販売法が施行され、クレジットカード情報の非保持化が法律で義務付けられましたが、それ以降もクレジットカード情報漏洩は減るどころかむしろ増加しております。この動画ではECサイトからのクレジットカード情報漏洩手口の変遷について解説します。

「会員登録が混雑するとIDが重複してしまうサイトを作ってみた」
URL:https://www.youtube.com/watch?v=VfGrpX3V6j8
オンライン申請サイトに同時にユーザー登録すると、IDの重複が起こる現象をデモンストレーションで紹介します。

■EGセキュアソリューションズ株式会社 代表取締役 徳丸 浩(とくまる ひろし)

1985年京セラ株式会社に入社後、ソフトウェアの開発、企画に従事。1999年に携帯電話向け認証課金基盤の方式設計を担当したことをきっかけにウェブアプリケーションのセキュリティに興味を持つ。2004年同分野を事業化。2008年独立して、ウェブアプリケーションセキュリティを専門分野とするHASHコンサルティング株式会社(現EGセキュアソリューションズ株式会社)を設立。脆弱性診断やコンサルティング業務のかたわら、ブログや勉強会などを通じてセキュリティの啓蒙活動をおこなっている。

【イー・ガーディアングループ 概要】
 1998年設立。2016年に東証一部上場。イー・ガーディアンはネットパトロール、カスタマーサポート、デバッグ、脆弱性診断などネットセキュリティに関わるサービスを一気通貫で提供する総合ネットセキュリティ企業です。センターは、提携先を含めてグループで国内7都市海外2都市17拠点の業界最大級の体制を誇ります。昨今はFintech・IoT業界への参入やRPA開発による働き方改革への寄与など、時代を捉えるサービス開発に従事し、インターネットの安心・安全を守っております。

■EGセキュアソリューションズ 会社概要
代表者      :代表取締役 徳丸 浩
所在地      :東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F
設立       :2008年4月
資本金      :500万円(2020年3月末現在)
業務内容   :1.情報セキュリティ、情報システムに関する監査、コンサルティング
      2.情報セキュリティに関する調査、研究、執筆、教育
      3.情報セキュリティ関連の教育及びコンテンツ制作
      4.コンピュータシステムの企画、設計、開発、保守、販売
URL   :https://www.eg-secure.co.jp/

■イー・ガーディアン株式会社 会社概要
代表者 :代表取締役社長 高谷 康久
所在地 :東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F
設立  :1998年5月
資本金 :36,428万円(2020年3月末日現在)
業務内容:ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/
     オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/
     コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務
URL  :https://www.e-guardian.co.jp/

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

伊藤健太郎釈放の署は警備強化 ユーチューバー対策 – ニッカンスポーツ

警視庁東京湾岸警察署から釈放されマスクを外す伊藤健太郎(撮影・中島郁夫) 29日に自動車運転処罰法違反(過失傷 … …