Home その他 サバ子さんの「サバ水煮缶」レビュー投稿が話題 こだわりの辛口批評でフォロワー増、高評価缶は品切れも(withnews) – Yahoo!ニュース

サバ子さんの「サバ水煮缶」レビュー投稿が話題 こだわりの辛口批評でフォロワー増、高評価缶は品切れも(withnews) – Yahoo!ニュース

7 second read
0
38

突如ツイッター上で始まった、サバ水煮缶のレビューが局地的に激しく注目を集めている。歯に衣着せぬ筆致でファンを増やし、スーパーの売り場では高評価の缶詰が品切れ状態に。投稿主の「サバ子」さんに、レビューに込めた思いとこだわりを聞いた。(北林慎也)

【画像】暫定首位98点の旨いサバ水煮缶はコレ!渾身のレビュー

脱力宣言ながら39缶目

「はじめまして。サバ水煮缶を好きになってもらえたらうれしいです」

こんな飄々とした宣言とともに5月7日、ツイッター上でサバ水煮缶のレビュー投稿が始まった。

「値段も美味しさもピンキリなので皆様のサバ水煮缶ライフが楽しく美味しくなるよう、少しずつ紹介していきたいと思いますので、気長にお付き合いいただければと思います」

肩の力が抜けた初回の意気込みにもかかわらず、コンスタントな投稿でサバ子さんが積み上げたレビューの数は、6月15日時点で39缶にのぼる。

ストイックに分かりやすく

毎回、サバ子さん自身のアバターキャラのイラストと缶の写真が添えられた画像形式で投稿される、点数付きのレビュー。
サバ子さんの友人が描くイラストの可愛らしさとは裏腹に、レビューは骨太でストイックだ。

醤油や薬味もかけず、そのまま実食。素の缶詰を食べているだけとは思えない、まるでラーメンのレビューのように豊穣なデータと感想。
それでいて、表現は平易で分かりやすい。

たとえば、総合点60点の富永貿易「さば水煮」のレビューはこんな具合だ。

「内容構成は中が2切れ、小1切れ。
スープは濁り強めで上澄み脂あり。はぐれ身ほぼなし。
スープは上澄み脂が多い分、脂分もあるが濃厚で美味しい。
食塩相当量はかなり多いですね。

低価格なのにかなりうまい!
背身は柔らかさは少なく、ともすればパサ感にもなりそうなのにきめ細かくほぐれて食べやすい。
腹身はやや柔らかでトロ感はなし。
腹腔部分に肝が残っているのかと思ったら割った背身でした。細かい心遣いがにくい」

売り場の棚が品切れに

回を重ねながら、サバ子さん自身も評価軸が定まっていく。
第6回のニッスイ「SABA さば水煮」は1カ月近く経ってからレビューをやり直し、点数を80点から45点に大きく下方修正した。

そんな妥協のない姿勢に信頼を寄せるフォロワーが増えていき、高評価の缶が箱買いされたり、スーパーの棚が品切れになる様子が投稿されたりするなど反響が広がっている。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

約14万人のフォロワーが釘付けの「ぐでねこ」ライくんって?“癒しの寝姿” – ウォーカープラス

フォロワー数は約14万人、ojarinn(@ojarinn)さんのインスタグラムには、ゴロゴロ転がる猫の姿がい … …