Home モデル サムスン電子、「ギャラクシーノート」の最新モデル2種を発表 – ブルームバーグ

サムスン電子、「ギャラクシーノート」の最新モデル2種を発表 – ブルームバーグ

22 second read
0
12

Photographer: Jeenah Moon/Bloomberg

世界最大のスマートフォンメーカー、韓国サムスン電子は7日、タッチペンの付いたスマートフォン「ギャラクシーノート」の新モデルをニューヨークで発表した。新モデルが利益率の低下に歯止めをかけ、アップルや華為技術(ファーウェイ)の追撃をかわすのに寄与すると同社は期待している。

  新モデルは画面が6.3インチの「10」と6.8インチの「10+」の2機種で、どちらも5G版がある。価格はそれぞれ949ドル(約10万6000円)と1099ドルから。ベゼル(縁)が一段と狭くなり、正面上部のカメラはベゼルから画面内に移った。イヤフォンジャックは廃止され、USB-C接続のイヤホンが付属している。

  ファーウェイなどの中国メーカーやアップルが高級機種でサムスンのシェアを奪いつつある中、サムスンが期待をかける新機種は画期的な新機能がないことが最大の欠点になりそうだ。機能の拡張は若干あるものの、サムスンの折り畳み式スマートフォン「ギャラクシー・フォールド」も含め、競合する多くの機種の中で存在感を際立たせるのは難しそうだ。新モデルは8月23日に発売される。

  IDCのデバイス調査担当バイスプレジデント、ブライアン・マ氏は新機種発表前に、「特に『ギャラクシー・フォールド』のような見栄えのする製品が次々と出る中で、大型スクリーンとタッチペンというサムスンの定番商品が大きくアピールするかどうかは」はっきりしないと述べた。

原題:Samsung’s New IPhone Challenger Sticks With Big Screen, Stylus(抜粋)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

あなたのインスタストーリーが知らないロシア人に見られているワケ – TechCrunch Japan

Instagram(インスタグラム)を使っている人は、ここ数カ月、多くの知らない人が自分のストーリーを閲覧して … …