Home モデル シンプルさがイイ!アディダス3大モデルのひとつ「カントリー」が約2年ぶりに復活! – &GP

シンプルさがイイ!アディダス3大モデルのひとつ「カントリー」が約2年ぶりに復活! – &GP

8 second read
0
26

アディダス オリジナルスを代表する3大定番モデルといえば「スーパースター」「スタンスミス」、そして「カントリー」!

カントリーは1970年代初頭に登場したランニングシューズで、その名は“クロスカントリー”が由来になります。野山など未舗装のコースを走るクロスカントリーのために開発されたシューズだけあり、タフで安定性の高いミッドソールを使用するなど、70年代当時としてはかなり画期的なシューズでした。

そして80年代には映画『ビバリーヒルズコップ』で主演のエディ・マーフィーが履いていたことから、世界中で人気が一気に爆発します。まさにアディダス オリジナルスのアイコニックモデルと言ってもいい名作ってわけです!

ですが、スーパースターやスタンスミスはシーズナルモデルやアレンジモデルなど絶えずリリースされ続けているのですが、カントリーはここのところご無沙汰だったような…。と思っていたら、この秋、約2年ぶりにさり気なく登場しました! レザーアッパーからナイロンアッパーにチェンジして、軽量性&通気性もアップデートしているとのこと。さっそく詳しく見てみましょう!

【次ページ】大人カジュアルには欠かせない

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

Masamiさんの「ゆるゆる」投資(投信ブロガー) – 日本経済新聞

ブログ「ほんのひとさじ ゆるゆる過ごす日々と投資の記録」を運営するMasamiさんは、小学生の息子と2人で首都 … …