Home モデル スノーピーク、Bluetoothで人や物を探せる「LIFE BEACON」コラボモデル – Impress Watch

スノーピーク、Bluetoothで人や物を探せる「LIFE BEACON」コラボモデル – Impress Watch

20 second read
0
33

スノーピークは、AUTHENTIC JAPANのBluetooth発信器「LIFE BEACON」のコラボレーションモデルを8月初旬より発売。6月25日から7月16日まで先行予約を行なう。年会費は4,000円。Bluetooth信号をスマホで受信することで、物や人の居場所を探すことができる。

会員制捜索ヘリサービス「ココヘリ」を運営するAUTHENTIC JAPANとのコラボレーション。ココヘリは、遭難などの事故の際、受信機を搭載したヘリコプターで、発信器所持者の居場所を正確に把握し、早期発見を可能にするサービス。

LIFE BEACONは、ココヘリの技術を活かして開発されたBluetooth発信器で、2019年10月に発売されたもの。Bluetooth信号により、スマホアプリで最大200mの受信が可能(iPhoneの場合)。0cmまで絞れる精度を備える。

鍵やバッグなどに取り付け、日常生活の盗難・紛失などに備えるほか、アウトドアギアの紛失防止、屋外で子供やペットの居場所を特定する用途などにも利用できる。

コラボレーションモデルは、特別仕様パッケージに、スノーピークのロゴをデザインしたオリジナル発信器と、最大2万円までの盗難・破壊補償が付属。7月16日までに予約すると、先行予約特典として、40mm角のアルミプレートに、ヘアアライン加工とブラック・アルマイト加工を施した、ダブルネームのオリジナルメタルステッカーも付属する。

なお、スノーピークの直営キャンプ場「スノーピークHeadquartersキャンプフィールド」では、1日500円でLIFE BEACONの貸し出しサービスも実施。また、直営キャンプ場限定で、万が一の際には、ヘリコプターによる捜索にも対応。専用の受信機により、最大1kmの距離からBluetooth信号を受信できるという。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

地域おこし協力隊はユーチューバー 北中城村の魅力を動画配信 名所や飲食店紹介 – 琉球新報

動画投稿サイト・ユーチューブで北中城村の魅力を配信している地域おこし協力隊の(右から)吉田まり子さん、吉田孝さ … …