Home インスタグラマー セレーナ・ゴメス、4か月ぶりにインスタグラム更新「今年が楽しみ」 – ニフティニュース

セレーナ・ゴメス、4か月ぶりにインスタグラム更新「今年が楽しみ」 – ニフティニュース

29 second read
0
136

セレーナ・ゴメスは昨年9月にインスタグラムを休止すると宣言し、その後白血球の数値が低いことへの不安から2度入院して、東海岸で精神的な治療を受けていた。それから徐々に回復していたようで、昨年11月にはプーマのブランドアンバサダーの仕事に復帰し、先月は雪山のリゾート地で友人たちとバケーションを楽しみ、現地時間10日には親友テイラー・スウィフトがセレーナと一緒に写る写真を投稿していた。

そして、ついにセレーナ・ゴメス本人がインスタグラムを約4か月ぶりに更新。セレーナはモノクロの写真を3枚公開し、「私が投稿してからしばらく経ったわ。でも、みんなにハッピー・ニューイヤーって言いたかったし、愛とサポートに感謝していると伝えたかったの。昨年は間違いなく、反省、挑戦、成長の年だった。自分が本当は誰なのか、困難に打ち勝つ能力を持っているのかを自覚させるような、挑戦すべきことがいつも立ちはだかっているの。心から言うわ。(挑戦は)簡単なことではないのよ。でも私は(自分が追い求めてきた)自分になりつつあることを誇りに思っている。今年を楽しみにしているの。みんな愛してる」と綴った。

セレーナのこの投稿には780万以上の「いいね!」がつき、ファンからは「クイーンが戻ってきた」「おかえり、ビューティフル」「あなたが戻ってきてくれて本当に嬉しい。とても恋しかったよ、スウィート・エンジェル」「何があっても愛してる」と喜びのコメントが殺到している。

昨年は様々な葛藤に直面したセレーナ・ゴメス。インスタグラム休止中もその一挙手一投足を世間が追い続け、療養中も心落ち着く時は多くはなかったであろう。だが新しい年を迎え、自身が「今年を楽しみにしている」と言うように、今年こそセレーナが困難に打ち勝ち、「なりたい自分」となって心身ともに健康な状態で活躍してくれることを切に願うばかりだ。

画像は『Selena Gomez 2019年1月14日付Instagram「It’s been awhile since you have heard from me, but I wanted to wish everyone a happy new year and to thank you for your love and support.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

グレゴリーの好日山荘限定モデルを発売 – PR TIMES

テント泊登山や長期にわたる登山、そしてバックパッキング旅行など様々なシーンで多くの方が背負っている大型ザック( … …