Home その他 チャンネル登録者数140万人超! 音楽系YouTuber「鈴木ゆゆうた」の知られざる半生に迫る(週刊SPA!) – Yahoo!ニュース

チャンネル登録者数140万人超! 音楽系YouTuber「鈴木ゆゆうた」の知られざる半生に迫る(週刊SPA!) – Yahoo!ニュース

6 second read
0
18

 下ネタを連呼するだけの即興曲を披露したかと思えば、24時間連続でピアノを弾き続けるという“偉業”も軽々とやってのける。さらに、ネットに住所が晒されたのを逆手に取り、自ら個人情報を歌にのせて開示するなど、とにかく話題に事欠かない音楽系ユーチューバー、鈴木ゆゆうた。

 無軌道ともいえる行動力とアイデアは「才能の無駄遣い」「存在がフリー素材」と世間をざわつかせ、’18年5月のチャンネル開設から早くも登録者数140万人を突破した。その狂おしいまでの表現欲求の源泉はどこにあるのか?

死ぬまで目立ち続けたい

――ゆゆうたさんは、他の人が避けて通るようなことを躊躇なくやってのける点がすごいです。

ゆゆうた:まあ、みんなに注目されて、ちやほやされたいだけです(笑)。でも、もっとピアノがうまい人は他にたくさんいる。だから裸になって弾いてみたり、おむつをはいて24時間連続で演奏してみたり、自分にしかできないことを追求しています。特にこれをやりたいという目標もないんですよね。現在進行形で生きているので、明日になったらまた考えが変わるかもしれない。だから、思い立ったらすぐ行動に移しています。

――ふざけているようで、やはり原点にはピアノの技術がありますね。

ゆゆうた:仕事や趣味も何一つ続いたことがないなかで、唯一続いているものがピアノなんです。5歳のとき、テレビでフジコ・ヘミングさんがショパンの「英雄ポロネーゼ」を演奏している姿にくぎづけになったのがきっかけで、母親の友人のピアノの先生に18歳まで習っていました。

 今でも毎日弾き続けています。子供の頃はずっとクラシックにハマっていたので、流行りのアーティストがまったくわからず、「ミスチル」を知ったのも大学生になってからなんです。今はゲームもアニメも大好きですが、小学生のときは家の決まりで、ゲームは3日に1回30分だけ。アニメは週に4番組までしか見せてもらえず、しかも『ドラゴンボール』は暴力的なシーンが多いからと禁止されていました。普通のサラリーマン家庭でしたが、割と厳しくて。今こうして好き勝手やっているのは、その反動かもしれません。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

インスタグラムから“おうちハロウィン”を盛り上げてくれる、限定エフェクトやスタンプが続々登場中♩ – ISUTA

画像元:Instagram この記事のINDEX 今年のハロウィンはおうちで楽しむのが定番になりそう♩ インス … …