Home その他 チャンネル登録者数40万人越えのYouTubeチャンネル「はれまま キッズTV」が、タカラトミー社商品「スキルアップ タブレットパソコン スピカノート」PR動画に出演! – PR TIMES

チャンネル登録者数40万人越えのYouTubeチャンネル「はれまま キッズTV」が、タカラトミー社商品「スキルアップ タブレットパソコン スピカノート」PR動画に出演! – PR TIMES

1 min read
0
18

スピカノートは、パソコンスキルの基礎や将来を見据えた思考力が楽しく身に付くキッズパソコンです。70種類のアプリに豊富な145種類以上のメニューを揃えており、“ナゾトキ”で人気を博している松丸亮吾さん監修の「東大松丸式ナゾトキアドベンチャー」や、ECC英語監修の英語学習アプリ、そして、マイクロソフト監修のパソコンスキルアプリでは、Word(ワード)、Excel(エクセル)、PowerPoint(パワーポイント)(※)のそれぞれの特徴体験が搭載されています。子どもの興味や関心を引き出しながら、“考える力が身につく” 商品です。「スピカノート」はパソコンとタブレットの2WAY タイプのため、パソコンだからこそできる機能を理解しスキルの基礎を身に付けるとともに、タブレットを触る機会の多いお子様にも親しみやすい仕様になっています。
この度、商品のターゲットである6歳〜9歳のお子さんのファンが多いことから、はれまま キッズTVのPR動画出演が決定いたしました。

※本商品はタカラトミーが開発したアプリケーションソフトを搭載しており、実際にマイクロソフト製品が提供され、もしくは体験できるものではありません。Microsoft、Word、Excel、PowerPoint は、米国Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。

PR動画は、「タカラトミー TAKARATOMY」「松丸亮吾のひらめきラボ」「はれまま キッズTV」、3つのYouTube公式チャンネルで公開されています。
 

  • 動画一覧

■タカラトミー TAKARATOMY

はれまま キッズTVが松丸亮吾さんへの一問一答を実施。50の質問に答えていただきました。松丸亮吾さんの小学生の頃の夢や夢中になっていたことから私生活についてまで、松丸亮吾さんの様々な面を知ることができる動画です。
※動画URL:https://youtu.be/p5lacz2FPoA

■松丸亮吾のひらめきラボ

松丸亮吾さん監修のスピカノートのナゾトキを、松丸亮吾さんとはれママ キッズTVが楽しく一緒に解いていきます。
※動画URL:https://youtu.be/BeJjqCXKXX0

■はれママ キッズ TV

撮影の裏側や、舞台裏での松丸亮吾さんとの楽しいトークなどをご紹介しています。
※動画URL:https://youtu.be/_fy2f6RcWEQ

 

  • 3つの動画を見て、松丸亮吾さんサイン入りのスピカノートをゲット!

抽選で5名様に、松丸亮吾さんサイン入りのスピカノートが当たるキャンペーンをスピカノート公式サイトで実施中です。公開された3つのYouTube動画内で紹介されるキーワードを集めて、スピカノート公式サイトからご応募ください。
※スピカノート公式サイト:www.takaratomy.co.jp/products/spicanote
※応募期間:10月2日~10月18日
 

  • はれまま キッズTVプロフィール

しのちゃん(5歳)、れいかちゃん(7歳)、さあやちゃん(11歳)の仲良し三姉妹が、可愛い文房具や雑貨、おもちゃなどを紹介する動画や、室内遊びやお出かけを楽しむ様子を日々投稿するYouTubeチャンネル。
※チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCWy5UcrxbfXg5IW47_ntAXQ
 

<はれまま キッズ TVコメント>
この度はとても貴重な経験をさせていただき、ありがとうございます。当日は家族みな緊張していたのですが、皆様の暖かいお心遣いを頂戴し、娘たちも楽しく撮影に参加することができました。今回の経験を今後の動画制作にも活かしていけるよう努めてまいります。

 

  • 松丸亮吾さんプロフィール

1995年生まれ(24歳)。東京大学に入学後、謎解き制作サークルの代表をつとめ、様々な分野で一大ブームを巻き起こしている”謎解き”の仕掛け人。自身の監修書籍は累計165万部以上に。

現在は、「考えることの楽しさを全ての人に伝える」を目標に東大発の謎解きクリエイター集団RIDDLER(株)を立ち上げ、仲間とともに様々なメディアに謎解きを仕掛けている。

 

  • 「Hapiton!(ハピトン)」概要

キッズ&ファミリー向けに特化したクリエイターのためのコミュニティーサービス。視聴者(ファン)基点での商品共同開発やファンとの交流機会の創出、クリエイターへの最新情報の共有と知識・スキルの習得機会の提供、企業や団体とのマッチング等を行う。日本初の「チャンネル登録者数1,000万人突破」を果たし、現在チャンネル登録者数1,200万人を誇る国内No.1 YouTubeチャンネルである「キッズライン♡Kids Line」を含む約70のチャンネルが所属し、総チャンネル登録数は約37,000,000人となる国内最大級のコミュニティー。
※公式サイト:https://hapiton.com

 

  • 「HAPPY SMILE DREAM」 概要

すべての子どもたちが主体となって、楽しく笑顔あふれる毎日を過ごせる社会の実現を目指し、キッズ&ファミリーに特化したYouTubeクリエイターのためのコミュニティーサービス「Hapiton!」の運営をはじめ、クリエイターと企業のマッチングやタイアップ企画、SNSプロモーション、クリエイターを軸とするソーシャルIPブランドの展開などを行っています。
※公式サイト:https://happysmiledream.com

<SCデジタルメディア株式会社 概要>
・名称:SCデジタルメディア株式会社
・所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目ビル7番5号 ヒューリック渋谷2丁目ビル 2F
・代表者:代表取締役 長澤修一
・事業内容:国内外におけるデジタルメディア事業の投資・開発・運営
・資本金等:100,000,000円
・設立:2017年12月28日
・HP:http://www.sc-dmedia.com/

 

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

「YouTubeはなぜへずまりゅう対策をしないの?」の誤解。もうユーチューバーとは呼べない状態(篠原修司) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

 迷惑行為を行っていることで知られる「へずまりゅう」として活動する男性が、渋谷のスクランブル交差点で布団を敷い … …