Home その他 ディーゼル、LGBTQ支持の投稿で1万4000人フォロワー失い「お祝い」 – livedoor

ディーゼル、LGBTQ支持の投稿で1万4000人フォロワー失い「お祝い」 – livedoor

13 second read
0
30


最近、LGBTQの人々をサポートする意味も込めたコレクションを発表したディーゼル。Instagramには、セクシュアルマイノリティであるタレントを起用した写真を投稿している。

ディーゼルによれば、40年以上前からLGBTQの人々を支持しているとのこと。同ブランドの創立は1978年なので、当初からの指針とも言える。

一方で、ディーゼルを購入する人にまで同じような思いが共通しているのか?

残念ながら、そんなことはないようだ。

実際に、LGBTQに関する投稿をした日(6月25日)からおよそ1週間で、約1万4000人がディーゼルのInstagramアカウントのフォローを解除した様子。また、ホモフォビアに当たるコメントがいくつもあったと言う。

この件を気にかけるかと思いきや……ディーゼルは違った。あえて1万4000人フォロワーを失ったことを明かして、ブランドの意見に賛同する人に感謝する投稿をしたのだ。

ディーゼルの担当者は、アメリカのメディア「AdAge」に「他のブランドが心配するようなことかもしれませんが、ディーゼルは一部のフォロワーがいなくなったことをお祝いすることにしました」と語っている。

Top image: © DIESEL / Instagram

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

あなたのインスタストーリーが知らないロシア人に見られているワケ – TechCrunch Japan

Instagram(インスタグラム)を使っている人は、ここ数カ月、多くの知らない人が自分のストーリーを閲覧して … …