Home モデル トヨタの1億円超級モデルに購入条件? 「GRスーパースポーツ」はどんな人が購入出来る? – くるまのニュース

トヨタの1億円超級モデルに購入条件? 「GRスーパースポーツ」はどんな人が購入出来る? – くるまのニュース

34 second read
0
82

一部メディアでTOYOTA GAZOO Racingが開発中の「GRスーパースポーツ」に購入条件が存在すると報道されました。その後、そのアンケートはGRブランドやGRスーパースポーツへの関心度合いを調べるアンケートということが分かりました。では、実際に1億円ともいわれるGRスーパースポーツはどのような人が購入出来るのでしょうか。

1000馬力のトヨタ最強モデル「GRスーパースポーツ」のアンケートとは

 トヨタのモータスポーツ部門となるTOYOTA GAZOO Racing(TGR)は、かねてから開発中の「GRスーパースポーツ」に関するアンケートを実施しています。
 
 その内容から一部メディアにて、GRスーパースポーツの「購入条件」といわれていますが、果たしてどのような人が購入出来るのでしょうか。

1億円超えとの噂も!? 開発中の「GR Super Sport」には購入条件はあるのか

 GRスーパースポーツは、WEC参戦の意義を具現化し、参戦モデルとなる「TS050 HYBRID」の魅力を可能な限りダイレクトに、そして扱いやすくしたスーパースポーツカーを世に出したいという想いから開発がスタートしました。

 2018年1月に開催された東京オートサロンでコンセプトモデルが発表された際、TGRは「TS050 HYBRIDとほぼ同じ主要パーツで構成されます」だと説明しています。

 流麗かつ斬新なフォルムのなかには、2.4リッターV型6気筒直噴ツインターボチャージャーにトヨタハイブリッドシステム・レーシング(THS-R)を組み合わせたパワートレインを搭載し、最高出力1000馬力を誇ります。

 このパワートレインは、高効率のEVシステムと希薄燃焼エンジンの組み合わせにより、究極のパワーと環境性能の両立を目指しているといいます。

 今回、実施されているアンケートは、GRスーパースポーツに関するものです。

 設問内容は、名前・住所・連絡先などの「基本情報」から始まり、「所有しているクルマ」として、高性能スポーツカーの数や平均走行距離、今後に予定のスポーツカー名が挙げられています。

 さらに、トヨタ「2000GT」やレクサス「LFA」についての所有歴、年間サーキット走行数、興味のあるモータスポーツやライセンス有無といった具体的なものまで存在。

 またアンケートでは、「GRスーパースポーツへの関心と期待」という部分では、次のような項目(抜粋)が設けられています。

 ・WECルマンの「ロードゴーイングハイパーカー」コンセプト
 ・エクステリアデザイン
 ・24時間レースに勝つための耐久性、信頼性
 ・究極のパワーと環境性能を兼ね備えたHVシステム
 ・車両としての希少性と資産価値
 ・「次の100年はクルマを楽しくする」というトヨタの姿勢

 GRスーパースポーツに関するユーザーのイメージを聞いているほか、最後の設問では「GRスーパースポーツの購入意欲」を挙げるなど、ユーザーがどの程度GRブランドやGRスーパースポーツに興味を示しているかの度合いを調べているようです。

※ ※ ※

 当初、このアンケートは英文で公開されていたこともあり、GRスーパースポーツの購入条件だという噂も出ていました。

 GRスーパースポーツに関しては、1億円を超える価格が付くのではないかといわれており、超高級ブランドでは購入時に条件が必要なことが多いため、このアンケートもそれと同様だと考えられたのです。

 現在、TGRは「発売年月日未定(現在、ご予約は受け付けておりません)」とアナウンス。

 またGRガレージスタッフは「現時点での情報はまったくありませんが、特別なモデルであることは確かですので、ある程度の購入条件は設けられると思います」と説明しています。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

フォロワー26万人の美少女コスプレイヤー・紗愛「大事故だった初めてのコスプレ」 – マイナビニュース

キュートなルックスとセクシーなコスプレ写真でSNSを中心に人気を博す、Twitterのフォロワー数が23万人超 … …