Home モデル トヨタ 燃料電池車の2代目コンセプトモデル公開 – NHK NEWS WEB

トヨタ 燃料電池車の2代目コンセプトモデル公開 – NHK NEWS WEB

6 second read
0
44

今月24日から始まる東京モーターショーを前に、トヨタ自動車は来年末に市場に投入する燃料電池車「MIRAI」の2代目となる車のコンセプトモデルを報道陣に公開しました。

燃料電池車は車に充てんした水素と酸素を反応させて発生した電気で走り、走行中に二酸化炭素が出ないことから、トヨタは「究極のエコカー」と位置づけ、2014年に「MIRAI」を発売しました。

公開された2代目のコンセプトモデルは車の土台や燃料タンクの位置などの設計を見直し、現在の4人乗りから5人乗りへと車内のスペースを拡大しました。また、1回の水素の充てんで走ることができる距離も今のおよそ700キロから30%程度伸びるということです。

価格は未定ですが来年末に市場に投入される予定で、電気自動車など次世代のエコカーをめぐる開発競争が激しくなる中、燃料電池車の普及につながるか注目されます。

開発責任者の田中義和さんは「多くの人が乗って楽しい車にしようとこだわったので、新しい車が水素を活用した社会の実現に向けた起爆剤となることを願っています」と話していました。

このコンセプトモデルは今月24日から始まる東京モーターショーで一般に公開されます。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

インスタグラムで稼ぐために大切なこと 地道な「いいね!」回り – livedoor

「働き方改革」に伴い、政府も副業を後押しする昨今。スキマ時間に手軽にできるものから、まとまった元手や時間を要す … …