Home インスタグラマー トラヴィス・スコットがインスタ閉鎖、「バットマン」コス笑われた腹いせか – フロントロウ

トラヴィス・スコットがインスタ閉鎖、「バットマン」コス笑われた腹いせか – フロントロウ

14 second read
0
23

ラッパーのトラヴィス・スコットが突然インスタグラムアカウントを閉鎖。原因は「バットマン」に扮したハロウィンの仮装がネット上で嘲笑されたから? (フロントロウ編集部)

トラヴィス・スコットがインスタグラムを閉鎖

 最新シングル「フランチャイズfeat.ヤング・サグ&M.I.A.」が米Billboardが発表する全米シングルチャートで3週連続1位を獲得するなど、現在のヒップホップシーンを牽引する人気ラッパーの1人であるトラヴィス・スコットは、ここ最近、音楽活動以外でも何かと注目を集めている。

 9月には、ファストフード店のマクドナルドとコラボを果たし、「トラヴィス・スコット・ミール」と名づけられたトラヴィスお気に入りメニューをセットにしたスペシャルミールが発売され、初日には全米のマクドナルド店舗に彼のファンが殺到して話題に。9月末には、未発売のプレイステーション5(PS5)を一般発売よりも2カ月ちかく前にいち早くゲットして羨望の眼差しを集めた。

 プライベートでは、リアリティスター兼実業家のカイリー・ジェンナーとの本格復縁がウワサされ、順風満帆そうに見えたトラヴィス。

画像2: トラヴィス・スコットがインスタグラムを閉鎖

 ところが、11月に入り、突然3400万人以上のフォロワー数を誇るインスタグラムアカウントを閉鎖してしまった。

ちょっと変わった「バットマン」仮装が嘲笑されてしまう

 何の前ぶれもなく、アカウントを閉ざしてしまったトラヴィスだが、一部のネットユーザーたちには、ある心当たりが。

 それは、みんなで寄ってたかってトラヴィスのハロウィン仮装を嘲笑してしまったこと。

 新型コロナ禍ながら有名セレブたちが多数足を運んだ、カイリーの姉でモデルのケンダル・ジェンナーの25歳の誕生パーティーも兼ねたハロウィン・パーティーに参加したトラヴィスは、DCコミックス発のお気に入りヒーロー、「バットマン」のコスチュームをチョイス。

画像: ©Travis Scott/ Instagram

©Travis Scott/ Instagram

 しかし、彼のために特注で作られたバットマンの衣装は、人々が見慣れた「黒」ではなく、トラヴィスのテーマカラーともなっている「茶色」で統一されていた。

 同じく茶色の愛車に囲まれた写真や、自宅のガレージに高級車とともに格納された茶色のバットスーツを映したクールな動画を誇らしげにインスタグラムで公開したトラヴィスだったが、世間からは「なんだかゴキブリみたい」という意見が多数。

 なかには人種差別的ととれるコメントも含まれていたことや、仮装はともかく、あまりにもキメすぎている写真や贅沢ぶりをひけらかかす動画が滑稽だという意見も。

 これに気分を害したのか、それとも別に何か理由があっての行動なのかは定かではないが、トラヴィスは投稿を削除するだけでなく、アカウントを閉鎖した。

 トラヴィスが、“ハロウィン衣装が不評→キレてアカウント閉鎖”という反応をしたのだとしたら、あまりにも子供じみていると、さらに彼をからかう声もあるが、「失礼すぎる」、「いじめだ」と擁護するファンも。

 また一方では、近年アーティストが新作を発表する際には、一時的にSNSアカウントをリセットするケースが増えていることから、トラヴィスが何かしら重大発表を用意しているのではないかと淡い期待を抱く人々もいる。

カイリーの仮装は今年も興味深かった

 ちなみに、トラヴィスの長女ストーミちゃん(2)の母親でもあるカイリーは、2020年のハロウィンは4つの仮装を披露。

 1つ目は、姉ケンダルとの幼少期のハロウィンを再現した仮装、2つ目は、女友達と扮した戦隊モノの『パワーレンジャー』。3つ目は、ストーミちゃんや愛犬と一緒に披露した大人気アニメ映画『怪盗グルー』シリーズに登場するミニオンズ、そして、ケンダルのバースデー・ハロウィン・パーティーでは、ハイファッションブランドのMugler(ミュグレー)に特注で制作してもらったキングコブラ(蛇)のコスチュームを着用した。(フロントロウ編集部)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

数量限定!スイスブランド「FHB」の25周年記念モデルが登場 – IGNITE(イグナイト)

クリスマスまで1か月を切った。自分へはもちろん、大切な人に贈るオススメのギフトをご紹介。 スイスブランド「FH … …