Home その他 ドラマ「Re:フォロワー」 西銘駿と塩野瑛久がダブル主演 SNS社会の暗闇描く – 産経ニュース

ドラマ「Re:フォロワー」 西銘駿と塩野瑛久がダブル主演 SNS社会の暗闇描く – 産経ニュース

8 second read
0
16





ダブル主演を務める(右から)俳優の西銘駿と塩野瑛久

 放送中のドラマ「Re:フォロワー」。SNS社会で影響力を持つ「インフルエンサー」の暗闘を描く物語は、現代社会を切り取り、善と悪を単純に分けられない複雑な世界観を映し出す。ともに特撮ヒーロードラマで経験を重ねたダブル主演の西銘駿(21)と、塩野瑛久(24)にも注目の作品だ。(渡部圭介)

 SNSで圧倒的なフォロワー数を誇る、正体不明のインフルエンサー「クレシダ」。SNSを通じて依頼者の相談に応え、ときには過激な行動もいとわない。その正体は、4人の若い男性。それぞれに得意分野に応じた役割があり、依頼者の悩みを解決する。

 依頼者は家族の中で居場所を失った男など、どこにでもいそうな人物。クレシダの“成敗”で、人々の本当の姿があらわになる。

 クレシダのリーダー、池永一十三役の西銘は「台本を読んだときには気付かない、映像の伏線の張り方がすごい」と監督・脚本の西田大輔の腕に舌を巻く。クレシダのメンバー、原田優作役の塩野も「完全にフィクションとは言い切れない内容に、すごく引かれた。どう見るかによって、一話一話の重みが変わってくる」と話す。

続きを読む

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

倉科カナ、すっぴん!?写真に大反響 フォロワー20万人突破記念動画は「ツッコミ所が満載…アップするか迷うわ」 – スポーツ報知

 女優の倉科カナ(31)が9日までに自身のインスタグラムを更新。フォロワーが20万人を突破したことを報告し、す … …