Home モデル ニーナ・シモンをモデルに描く、アブラクサス「叫べ!生きる、黒い肌で」 – ナタリー

ニーナ・シモンをモデルに描く、アブラクサス「叫べ!生きる、黒い肌で」 – ナタリー

8 second read
0
129

アブラクサス「叫べ!生きる、黒い肌で」が5月9日から12日に東京・サンモールスタジオにて上演される。

本作は、幅広いボーカルスタイルで人気を博したアメリカの歌手、ニーナ・シモンのエピソードに想を得た、アサノ倭雅のオリジナル作品。ピアニストになる夢を持った、あるアフリカ系アメリカ人の女は、酒場でピアノを弾き始めるが……。出演者にはSetsuko、星野クニ、石田太一、高橋壮志、劇団銅鑼の大竹直哉、舞桜、羽杏、小西優司が名を連ねた。

アブラクサス 第17回公演「叫べ!生きる、黒い肌で」

2019年5月9日(木)~12日(日)
東京都 サンモールスタジオ

作:アサノ倭雅
出演:アサノ倭雅、岩崎高広
出演:Setsuko、星野クニ、石田太一、高橋壮志、大竹直哉、舞桜、羽杏、小西優司

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

ソニー、重低音「EXTRABASS」シリーズに完全ワイヤレスモデル–スポーツ向けも – CNET Japan

 ソニーは5月26日、重低音再生の「EXTRABASS」シリーズ初の完全ワイヤレスモデル「WF-XB700」( … …