Home モデル ネオレトロスクーター『ジャンゴ』に限定モデル…プジョー創業210周年 – レスポンス

ネオレトロスクーター『ジャンゴ』に限定モデル…プジョー創業210周年 – レスポンス

10 second read
0
131

aideaは、プジョー創業210周年を記念した50台限定の特別仕様車『ジャンゴ125クラシックABS』の受注を7月30日より開始した。また7月31日から8月31日まで、starblincラフォーレ原宿店、モトーリモーダ銀座店、プジョーモトシクル赤坂ショールームの3か所にて特別展示を行う。

ジャンゴシリースは、1950年代のプジョー『S55』を現代に復刻したネオレトロスクーター。豊かで流麗なボディラインによるクラシカルなスタイルながらも、ABS、スマートフォン用電源など最新の装備を採用する。座り心地の良い前後セパレートシートは、フランス車ならではの装備。シート下には十分な収納力を備え、タンデムでの小旅行も楽々こなす。エンジンは空冷単気筒エンジンを搭載。心地よいエンジンフィーリングを演出する。

今回発売するジャンゴ125クラシックABSは、2020年9月に創業210年を迎えたプジョーの足跡が凝縮された特別なモデル。伝統を感じさせるパールホワイトのボディと上質なブラウンシートのコンビネーションが、歴史あるフレンチブランドならではの品格を感じさせる。また、210周年を示す専用デカールや「Django」メタルステッカーは特別仕様車だけの装備となる。

価格は43万7800円。限定50台で国内入荷は10月初旬の予定。

Adblock test (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

YouTubeチャンネル「松村邦洋のタメにならないチャンネル」、開設から1年で登録者数10万人を突破! – PR TIMES

◆「松村邦洋のタメにならないチャンネル」とはhttps://www.youtube.com/channel/U … …