Home モデル ハーレー、新ツーリングモデル『エレクトラグライド スタンダード』の予約開始 – レスポンス

ハーレー、新ツーリングモデル『エレクトラグライド スタンダード』の予約開始 – レスポンス

8 second read
0
67

ハーレーダビッドソン ジャパンは、2019年新ツーリングモデル『エレクトラグライド・スタンダード』の国内予約販売を3月5日より開始した。

ミルウォーキーエイト107エンジンを搭載するエレクトラグライド・スタンダードは、風圧軽減に適したアイコニックなバットウィング・フェアリングをはじめ、クロームトリム、サドルバッグ、キャストアルミホイールを装備。アクセントにはクロームを用い、カムやダービーカバーなどにはブラックアウトが施され、伝統的なカラーコンビネーションとモダンなスタイリングを両立させている。

新ツーリングスタンダードとなる新型車は、クルーズコントロール、手動エマルジョンリアショックアブゾーバ、デュアルベンディングバルブサスペンションを備えた49mmフロントフォーク、ABS搭載リフレックスリンクドブレーキ、セキュリティシステムなどを標準装備する。その一方、ビビッドブラックの単色展開と、インフォテインメントシステムを非搭載とするなど、シンプルさも追及。ツーリングモデルの中でも購入しやすい価格を実現している。

価格は290万5200円。国内出荷は2019年5月より開始する。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

Masamiさんの「ゆるゆる」投資(投信ブロガー) – 日本経済新聞

ブログ「ほんのひとさじ ゆるゆる過ごす日々と投資の記録」を運営するMasamiさんは、小学生の息子と2人で首都 … …