Home モデル ピナレロ2021モデル発表 プリンスがモデルチェンジ&パリが復活|サイクルスポーツがお届けするスポーツ自転車総合情報サイト|cyclesports.jp – サイクルスポーツ

ピナレロ2021モデル発表 プリンスがモデルチェンジ&パリが復活|サイクルスポーツがお届けするスポーツ自転車総合情報サイト|cyclesports.jp – サイクルスポーツ

49 second read
0
230

PRINCE DISK
PRINCE
プリンスディスク価格:36万9000円(フレームセット・税抜)、63万9000円(コーラス12Sディスク完成車・税抜)、48万9000円(アルテグラ11Sディスク完成車税抜)、43万9000円(105 11Sディスク完成車・税抜)
プリンス価格:38万9000円(105 11S完成車・税抜)
素材:ハイストレングスカーボン T700UD TiCRケーブルフル内装
フロントフォーク:オンダ フォークフラップ ハイストレングスカーボンT700
ボトムブラケット:イタリアン
最大タイヤサイズ:700×28C
サイズ:43、46、49、51.5、53、54.5、56、58(C-C)
※プリンスディスクフレームセットには前後スルーアクスル、フルカーボン専用シートポスト付属

パリがエアロロードになって復活

プリンスと同様にピナレロの礎を築いてきた伝統あるネーミングの「PARIS(パリ)」が、全てのサイクリストにライドの楽しみを届ける新しいエアロロードとして生まれ変わった。新しく設計されたジオメトリーはショートリーチ&ハイスタックで、ライドポジションにさらなる自由度を与え、フィッティングを受ければ最適なライドポジションを実現することが可能だ。フレームには高強度なT600UDカーボンを採用し、定評のあるオンダフォークで安定した扱いやすいハンドリング特性を実現。シルエットはレースバイクと同様の最新のエアロダイナミクス・デザインが与えられている。電動コンポーネントへの乗せ換えなど将来のアップグレードにも対応しやすいEリンクシステムも採用し、タイヤは最大で700×30Cまで装着できる。ロングライドからエンデューロ、グラベルライド、ヒルクライムなど、使い方を限定せずマルチに楽しめる。

ピナレロ・パリディスク(グレースティール)

パリ

ピナレロ・パリディスク(レッド)

パリ

ピナレロ・パリディスク(ブルースティール)

パリジオメトリー

ピナレロ・パリディスクのジオメトリー

PARIS DISK
価格:33万9000円(105ミックス11Sディスク完成車・税抜)
素材:ハイストレングスカーボン T600UD
フロントフォーク:オンダ フォークフラップ ハイストレングスカーボンT600
ボトムブラケット:イタリアン
最大タイヤサイズ:700×30C
サイズ:43、46、49、51.5、53、54.5、56、58(C-C)

アングリルが油圧ディスク標準装備に

より快適性に優れたT600グレードのカーボンを採用したグランフォンドモデルの「ANGLIRU(アングリル)」。ピナレロ伝統のオンダフォークが安心のコーナリングを実現し、ロングホイールベースが直進安定性を高め、弓なりのセンチュリーライド・シートステイがロングライドの走破性や快適性を向上させる。また、28Cのタイヤクリアランスが確保されるなどユーザビリティに優れた設計もなされている。2021年モデルは油圧ディスクブレーキを標準装備し、さらに安全に快適なライドを楽しめるロードバイクになった。

アングリルディスク

ピナレロ・アングリルディスク(BOB)

アングリルディスク

ピナレロ・アングリルディスク(ブルースティール)

ANGLIRU DISK
ティアグラ10Sディスク完成車:25万9000円(税抜)
素材:ハイストレングスカーボン T600
フロントフォーク:オンダKカーボンT600
ボトムブラケット:イタリアン
最大タイヤサイズ:700×28C
サイズ:43SL、46SL、49SL、52SL、53.5SL、55SL、57SL(C-C)
※サイズ55SL以上は受注発注

ドグマF12、ラザの新色

継続モデルとなるフラッグシップのドグマF12、エントリーモデルのラザには新色が登場する。

ドグマF12ディスク

ピナレロ・ドグマF12ディスク(マーズオレンジ)

ドグマF12ディスク

ピナレロ・ドグマF12ディスク(バルカンレッド)

ドグマF12ディスク

ピナレロ・ドグマF12ディスク(グレーブラック)

ドグマF12ディスク

ピナレロ・ドグマF12ディスク(アストロホワイト)

ドグマF12ディスク

ピナレロ・ドグマF12ディスク(ゼウスブルー)

ドグマF12ディスク

ピナレロ・ドグマF12ディスク(BOB)

DOGMA F12 DISK
フレームセット価格:73万円(税抜)、81万円(マイウェイ・税抜)

DOGMA F12
フレームセット価格:70万円(税抜)、78万円(マイウェイ・税抜)

ラザディスク

ピナレロ・ラザディスク(ブラックマット)

RAZHA DISK
105 11Sディスク完成車価格:29万8000円(税抜)

RAZHA
105 11S完成車価格:24万3000円(税抜)

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

「休みの日くらいゆっくりしたい」夫への気遣いは必要か? 人気ブロガーの「夫への気遣い捨てる」宣言で賛否巻き起こる – J-CASTニュース

   休日の夫、定番のひと言「休みの日くらい、ゆっくりさせて」をめぐり、専業主婦 … …