Home その他 フォロワー6万人のインスタグラマー松本優、飛鳥女子になる!

フォロワー6万人のインスタグラマー松本優、飛鳥女子になる!

13 second read
0
23

はじめまして!明日香村

リケジョに山ガールにカープ女子・・・。近頃、何かにハマる女子が話題になりがちです。そして今、奈良で秘かなブームとなっているのが「飛鳥女子」。『日本の心のふるさと』と言われる奈良県の明日香村の魅力にはまり、何度も村を訪れるリピーター、そしてついには村へ移り住んでくる女子が増えているようなのです。

今回は、インスタグラムのフォロワー6万人でありながら、明日香村初心者の現役大学生モデル・松本優さんに、一泊二日で明日香村を体験してもらいました。優さんがどんなふうに明日香村にはまっていくか、乞うご期待です。

ーー 優さんは、明日香村は初めてですか。

 

ーー 大阪在住の優さん、最初に“村”って聞いてどういうイメージを持ちました?

ーー 明日香村の良いところをたくさん見つけてください。まずは、駅前で地元の新鮮野菜や特産品を売っている「あすか夢販売所」をのぞいてみましょう。あ、そうそうこちらが2日間同行して頂く明日香村のガイド、井上さんです。

さっそく、「あすか夢販売所」へ

カボチャ

鈴虫

つづいて明日香を代表する石造物を見に

気持ちよすぎる古民家カフェ。珈琲「さんぽ」

ーー ランチは村役場前にある 珈琲「さんぽ」で頂きました。天気の良い日には、扉を開放して美しい景色を眺めながら、ゆったりと食事を楽しめます。

ランチメニューは、

鶏スープで炊きこんだご飯に蒸し鶏をのせた海南鶏飯

または、

ほどよくスパイスがきいた鶏カレー

お店は店主ご夫婦の人柄も相まってほのぼのとした雰囲気。

店内には奥様が作った可愛いガラス細工の小物が展示販売されています。

隣のガラス工房「さんぽ」では、吹きガラス制作体験もできます。

棚田の美しすぎる風景に憧れて

ーー 優さんが「衝撃的!」と表現する明日香村の風景に出会ったのはインスタグラム「あすかナビ」

ーー 棚田の水鏡は、一年のうちのほんの短い間だけしかみられない特別な風景なんですよ。棚田は秋の彼岸花もきれいだし、四季折々の良さがあります。飛鳥川の辺ではホタルもたくさん飛んでステキですよ。

ーー ぜひ、いろんな季節に来てみてくださいね。

おじいちゃん、おばあちゃんを連れてきてあげたい!

ーー 稲淵棚田をぶらぶら散歩。案山子ロードには工夫をこらした案山子たちがたくさん並んでいます。

散策の後は、アスカルビー(いちご)を贅沢に使った果肉入りのソフトクリームを頂きました

古代衣装体験で飛鳥美人に変身! 歴史の舞台で飛鳥時代の風にふかれて

ーー いよいよ優さんが楽しみにしていた古代衣装の体験。あすか劇団の方に着付けとヘアメイクをして頂きました。10分ほどで完成!

飛鳥時代は身分によって衣装や髪型も違います。

今回の優さんの衣装は高松塚古墳の壁画の女官のイメージ。

予約をすれば女性男性とも古代衣装体験ができるとのこと

ーー よく似合いますね! 可愛い!

石室のなかでハートを見つけました

心にしみる夕景を見に奥明日香へ

ーー 夕刻となり、辺りが静まると澄んだ虫の音が心地よく響いてきます。奥明日香の山では吹く風もひんやりしてきました。「優さんに、美しい明日香の夕景をみせてあげたい!」と、5分おきに雨雲レーダーをチェックする役場の担当者でしたが、結局、厚い雲にはばまれて夕焼けはみることはできませんでした。

晴れているとこんな綺麗な夕焼けが見えます

築250年の民宿でほっこり過ごす夜

ーー さて、お宿は「民宿脇本」さんです。

ーー はんなりとやさしい奥様から、郷土料理・飛鳥鍋の作り方や、母屋に飾ってあった火縄銃にまつわるお話も聞くことができました。

牛乳と鶏ガラスープを合わせた出汁で、大和地鶏と地元のお野菜をたっぷり煮込んで卵につけて食べます

ーー 美味しいものを食べてる時の優さん、本当に幸せそう。おやすみなさい。

明日香村の旅2日目

ーー 旅の楽しみのひとつは早朝の散歩です。誰もいない道をのんびり歩いていると同じ場所でも昼間とはまた違ったふうに見えてくるのです。

民宿脇本の朝食

高松塚古墳の飛鳥美人に会いに

ーー 明日香村2日目。午前中は、国営飛鳥歴史公園を散策してみることにしました。ぶらぶら歩く道すがら、バッタやカエルを見つけては夢中で捕まえる優さん。

続いて、ぶどう狩りへ

ーー イチゴ狩りは1月からできて、冬が一番甘くて美味しいんですよ。他にもみかんの木1本まるごとオーナーになれたり、芋ほりやたけのこ、棚田オーナーなんかも人気です。

築200年の酒蔵を改装した古民家カフェ「ことだま」で至福のランチ

ーー 岡にぎわい街どおりにやって来ました。石畳に沿って風情ある古民家が軒を連ねる情緒ある町並みです。この通りには、明日香村らしい秘密が隠されているんですよ。

ーー 正解!明日香村の歴史的風土や景観を守るために電柱の地中化がされているんです。

ーー 旅のお供には乗り物も欲しいですよね。超小型モビリティ『MICHIMO』に乗ってみませんか。

 

ーー もうひとつ明日香村で人気なのがレンタサイクルです。

今回は残念ながら雨…。気分だけ味わいました。

レンタル自転車は近鉄飛鳥駅等で借りることができます(予約不要)

電動アシスト付き自転車もあるので坂道も安心。

ーー お待ちかね。ランチをいただく、古民家カフェ「ことだま」に来ました。石畳の道もここまで続いています。

ーー 築200年の酒蔵をリノベーションした風情ある店構えに期待が高まります。

店内は広く、クラシック音楽がゆったりと流れる落ち着いた空間です。

懐かしい調度品や生活雑貨、服飾アクセサリーもセンスよく飾られています

ーー ここは明日香村が大好きなご夫妻が移住して来られてはじめたカフェなんですよ。村の新鮮野菜を中心に趣向をこらした季節のものがいつも食べられて、あらゆるところに明日香村大好き感がつまっているんです。  

最後に村長さんに会えた!

ーー 優さんが滞在中しきりに言っていた「明日香村の村長さんに会いたい!」という願いが、最後に叶いました。

ーー 「また、来るよ。明日香村!」と、すっかり飛鳥女子になっていた優さんでした。優さんがはまった明日香村とはどんなところか皆さんも体感してみてくださいね。

最後に松本優さんからのメッセージです 

魅力いっぱいの明日香村。

観光情報は、明日香村観光ポータルサイト「旅する明日香ネット」にも載っています。

 

 

 

 

[広告主]明日香村

[編集・撮影]奈良新聞デジタル編集部

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

『ミスiD 2019』18歳モデルがGP

『ミスiD 2019』グラ … …