Home モデル ポッコリお腹を披露!モデルが語る「産後ボディ」の愛し方(コスモポリタン) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

ポッコリお腹を披露!モデルが語る「産後ボディ」の愛し方(コスモポリタン) – Yahoo!ニュース – Yahoo!ニュース

9 second read
0
92

【写真】体型を戻す必要はない!イスクラ・ローレンスが披露した「産後ボディ」

ランジェリーブランド「Aerie(エアリー)」の無修正キャンペーン広告や、ボディポジティブについて自身のInstagramで発信していることで知られているイスクラ。先日自身のSNSで、出産後のお腹を摩りながらポーズする動画をアップし、パワフルなメッセージをファンたちへ発信。

「出産後のこのお腹でさえ愛おしく感じる。私は今のこの身体に感謝しているし、愛しているの」

「出産後の身体の変化は、全然恥ずかしいことなんかじゃない。私たちはみんなファミリーだから。この愛おしい今の体には、産後3回目の生理が来てる。実は以前、出産後に初めて来る生理がどうなるのか不安を感じていたの。6週間や3カ月後という人もいれば2年かかった人もいて、その事実は私を安心させてくれた」

そして、出産から7カ月が過ぎた感謝祭の前日に産後初めての生理が来たというイスクラは、以下のように明かした。

さらに今月の生理は予定よりも2週間遅れたそうで、何か問題があるのかも…と心配になったこともあったそう。けれどイスクラは、母乳をあげたり搾乳することが生理を不規則にしたかもしれないと語った。

「私は今まで想像することもできなかった、身体の変化も誇らしいと思うし、至ってノーマルなことであるとみんなにシェアしたいの。そして、今日もみんなが自分自身に愛を与えることを願っている」

「かつてないほど肌が伸びて柔らかい私の身体。パワフルなこの新しい身体には、まだ慣れようとしている段階なの」

彼女の「出産後の身体も愛してあげるべき」という考え方は、体型に悩む女性の支えとなり、さらには社会全体に根付くいてきっかけになるはず。

※この翻訳は抄訳です。

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

都市封鎖法制を求める声も 「人頼み」の日本モデルに限界 – 産経ニュース

会見を終え降壇する菅義偉首相。右は政府分科会・尾身茂会長=30日午後、首相官邸(春名中撮影) 政府が新型コロナ … …